厳選されたヴァンナチュールがズラリ!自然派ワインショップ【Soif.】が素敵すぎる

2017-09-27 19:15
  • ワイン好きが多い我が編集部。最近ワインの記事が多めですが、本日は私もワインネタでいかせてください(笑)。

    休日を使って訪れたのは、山梨県北杜市に最近オープンしたワインショップ【Soif.】。
    ヴァンナチュールと呼ばれる、無農薬のぶどうを用いて、醸造の過程でも亜硫酸塩などを添加せず、また培養酵母を使わずに造られたワインを専門に取り扱うお店です。
  • のどかな風景を壊さないシンプルな外観。しかしながらとっても洒落てます
  • 甲府から中央本線に揺られること約30分。長坂という駅から5分ほど歩くと、何やらお洒落な建物が。こちらが【Soif.】の外観です。木々に囲まれてとっても気持ちのいい場所でした。
  • とっても豊富な品揃え
  • 中に入ると棚一面にボトルがズラリ。店長の窪田さんが自らセレクトしたいろんな国のヴァンナチュールが並んでいます。この店長が大のワイン好き(というか酒好き)。なんとまだ25歳なのですが、彼のワインへの知識と探究心は底知れません。私は基本的に飲む専門なので(笑)、ヴァンナチュールって何ですか?な状態でお店に伺ったのですが、丁寧にオススメのワインを教えてくれました。
  • エチケットも可愛い。飲み終わった後も置いておきたいボトルたち。各2880円(税抜)
  • そして購入したのがこの2本。

    右がBianco dell'Emilia IGP Terbianc(ビアンコ デッレミリア テルビアンク)、トレッビアーノというぶどうから造られたイタリアの微発泡の白ワイン。微発泡ながらも柔らかな果実の味わいで飲みやすい一本です。

    そして左がSchieferblume Riesling(シーファーブルーメ リースリング)、リースリングというぶどうを使用したドイツの白ワインです。こちらはレモンを思わせるような爽やかな柑橘系の香りが特徴。

    どちらもクセが強すぎず、普段の食事のおともとしても良さそうだな、という印象。
    手に取りやすい価格で、ラベルも洒落ているのでちょっとしたプレゼントにもオススメです。
  • 【Soif.】という店名ですが、フランス語で「喉が渇いた」の意で使われている単語だそう。ゴクゴクと飲めるようなワインを気軽に楽しんでほしいという思いがこめられています。店長は、自然派ワインは都会で飲むのと、自然の多い環境で飲むのでは味が変わると思っているとのこと。これが、豊かな自然に囲まれたこの土地でお店をオープンした理由の一つだとも言っていました。

    東京からは少々遠いですが、足を伸ばしてでも行ってよかった、そしてワインを求めてまた行きたい、そんなお店でした!
    自然派ワインがお好きな方も、未経験な方もぜひ足を運んでみてくださいね(編集W)
  • 【Soif.】
    山梨県北杜市長坂町長坂上条2539-43
    営業日:金曜〜月曜 13:00〜20:00
    定休日:火曜・水曜・木曜
    0551-30-7690
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up