目にも美味しいフォトジェなパフェ♡

2017-10-25 18:00
  • BAILA10月号の「食いしん坊ジャーナル」連載でフルーツパフェの取材をして以来、小さい頃にワクワクした気持ちを思い出させてくれる、あの宝石のようなビジュアルのとりこになった私。

    ふとした瞬間に「あ~、フルーツパフェ食べたい……」と思うようになってしまいました(笑)。

    つい先日、別の用事があって山梨を訪れた時も、「山梨といったらフルーツ、フルーツといえばパフェ……!!!」。と子供のような思考回路で、パフェが食べられるお店を検索してみると、かの有名なほったらかし温泉の近くにある「フルーツパーク富士屋ホテル」にて季節のフルーツを使ったパフェがいただけるとのこと。山の上にあるホテルなので、眺めも良さそう。これは行かない理由が見当たらない、と即決で行ってまいりました。
  • お値段は1380円(税抜)
  • そして出てきたのがコチラ。今の季節はぶどうでした♡ 上からぶどう→生クリーム→バニラアイス→ぶどうのソース→生クリーム(ぶどうがゴロゴロ入っています!)→ぶどうのシャーベット→生クリーム→ぶどうのソースという構成。まさにぶどうづくし。トータルで15個ほどぶどうが使われていました!! シンプルながらも、ぶどうの美味しさを最大に活かしたお味にうっとり。結構なボリュームに思われたのですが、ものの数分でたいらげてしまいました(笑)。

    この日は、性別も年齢層もさまざまな方がいらっしゃったのですが、ほとんどの方がこのパフェを注文。パフェは老若男女を魅了するのですね。

    ちなみにこれから冬になると、栗のパフェ、春にかけていちご、夏は桃と季節ごとに旬のフルーツを使ったものが展開されます。季節が変わるごとに食べに行きたいところです!(編集W)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up