寒い日はソイキャンドルで癒され#おこもり時間

2017-10-31 18:00
  • お気に入りのキャンドルがあるだけで、寒い日のおこもりタイムがぐっと豊かに格上げできる!ずっとディプティックとサンタマリアノヴェッラを愛用していたのですが、最近出会った新しい香りを2つ紹介させてください。
  • 最近出会った【SVENSK】のソイキャンドル
  • この冬新たに我が家に加わったお気に入りはソイキャンドル。ソイキャンドルの魅力は、火をつけたときにも、空気が軽やかなところ。ロウの臭いがしないんです。アロマの香りがそのぶんしっかり堪能できるところもうれしい。また、融点が普通のキャンドルと比べて低く、燃焼時間も長いのでお得感もあります!
    ロスのブランド【SVENSK】のキャンドルはラカグにて購入したもので、ローズマリー&ラベンダーの香り。
  • SVENSKのキャンドルは、オーガニックの大豆で作ったソイキャンドルに精油をブレンド。100%ナチュラルな素材というコルクのストッパーのキャップもいい味出しています。

    もう一つはこちらのソイキャンドル、【SYDNEY HALE COMPANY】のもの。少し落ち着いたノートのユーカリとセージのブレンドです。同じブランドのマッチも、キャンドルラバーにおすすめ。軸がしっかりとしていて着火がスムースです。

    【SYDNEY HALE COMPANY】は犬の愛護活動も行っているため、パッケージにはさりげなく隠れワンコが。ちょっとしたデザインにも遊びがきいています。

  • 外に出る気にならない冬は、おうちのおこもり時間にひと工夫。家で過ごす時間がぐんと快適で贅沢なものになりますよ。ちなみに愛猫家としては、精油の使用時はにゃんこの入らない部屋で楽しむのがおすすめです。火の取り扱いにも注意しつつ、楽しいキャンドルライフを満喫してくださいね。(編集マフユ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up