写真映え確実!永田町の揚げないお洒落ドーナツショップ「hocuspocus」

2018-02-28 18:00
  • ここ最近、よく撮影スタッフの間で噂になっているのが「永田町にとんでもなくお洒落なドーナツ屋さんがあるらしい」ということ。その名も「hocuspocus」(ホーカスポーカス)。しかも「お洒落なだけじゃなくて味も超美味しいらしい」というのでずっと気になっていたのです。そんなとき、ちょうど撮影でお邪魔する機会に恵まれたので、そのウワサのスポットをレポいたします♪
  • ドーナツは大体1つあたり300〜400円台。セサミ(左の茶色のもの)やピスタチオ(グリーンのもの)、コアントロー(オレンジ色のもの)、ショコラなどベーシックなものからスタンダードなものまで種類豊富♡
  • 店内はコンクリート打ちっ放しでモダンな印象。天井が高く、広々とした感じ。ガラスのショーケースにずらっと並ぶドーナツも美しく、なんだかモダンなセレクトショップみたいな雰囲気です。うーん、これはお洒落!

    ショーケースにはこんな風に色々な種類のドーナツがあって、味を想像していると迷ってしまう…!ショーケースの半分は焼きドーナツ、半分は蒸しドーナツなんだそう。お店の公式HPには「まるでケーキのような」とありましたが、まさにそんな感じ。揚げない、ヘルシーな新感覚ドーナツなんです。

    お店をお借りして撮影させていただいた後、せっかくなのでみんなでドーナツをいただいてみます。こちらはピスタチオの蒸しドーナツ。香ばしいピスタチオとしっとりした生地は、パウンドケーキみたいなイメージ。上にかかった砂糖も甘すぎず、あっという間に食べられてしまう(こわい…)!ひとつ300円〜400円台とちょっぴりリュクスなプライス設定ですが、素材にこだわって丁寧に作り上げられた、特別な味に思わず納得です。

    永田町というビジネス街にこんな今どきのお洒落ショップがあることが驚きですが、ランチ時ともなれば甘いドーナツと美味しいコーヒーを求めてサラリーマンや働く女性たちで店内も大賑わいなんだそう。そして休日も、写真映えするドーナツとお店を求めて来客がひっきりなしなんだとか!(この日は営業前にお店をお借りしたので空いています)。落ち着いたビジネス街にあるというのが、ホッとしてしまいます。

    ちなみにこちら、ドーナツお持ち帰り用のショッパー(紙袋)なんですが、うわっお洒落すぎませんか!?大理石調の模様のプリントが!これはもらった人はびっくりすることでしょう。珍しい&ヘルシーな新感覚スイーツは、ホームパティのお土産にも良さそうです。

    西海岸のお洒落な大人が集うカフェみたいな雰囲気のあるお店です。このショップカードも大理石調の模様がプリントされています。

    わざわざ永田町までお出かけする価値あり!のショップです。休日の待ち合わせがこんなお店からだったら、のんびりリラックスできます♡コーヒーは代々木上原の有名店「LITTELE NAP COFFE STAND」と提携しているようで、こちらも美味しい♪

  • いかがでしたでしょうか。これから春、暖かくなってお出かけしやすくなるともっと人気が出そうですよね!是非、お近くをお通りの際はチェックしてみてくださいね。(編集U)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords