割って楽しい♡ 食べて美味しい♡ 「ユーゴ アンド ヴィクトール」のイースターチョコ

2018-04-01 16:30
  • 4月1日はイースター! ということで、楽屋見舞いの差し入れにイースターエッグのチョコレートを選んでみました。そう決めたのは、売り場でこのチョコに出合ってしまったから♡♡♡
  • それは、「ユーゴ アンド ヴィクトール」の『ウフ グラン』。小バックの中からちょこっとフィルムがのぞいております♡

    砕いたアーモンドをまぶしたタマゴ型のチョコレート!左が140g、右が50gサイズ。このさらに上の210gがあったのですが、それはまるでダチョウの卵⁉︎ と思わせる大きさでした。

    ドキドキしながら割ってみると、中からまたまたチョコレートが♡ お魚やカメがこんにちは。タマゴ型チョコはカリカリアーモンドとの食感が楽しく、ちょっぴりビターなので大人にちょうどいい。お魚チョコもノワールでした。

    中身だけもっと食べたい!という人のためにちゃんと別売りされてました。しかも、ホワイトチョコ、ミルク、ビターの3種類。子ども向けも選べるのがありがたい♡

    東京グローブ座で観劇が終わって空を見上げたら満月がぽっかり。「春分の日の後の、最初の満月の次にやって来る日曜日がイースター」だということを改めて実感。

  • ちょっとしたプレゼント、いつも迷ってしまいますが、「何これ⁉︎」と遊びゴコロもある贈り物で相手が笑顔になったら嬉しいですよね。また素敵な差し入れを見つけたらレポします!(副編クドウ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords