京都の銘酒とマリアージュ。テオブロマのショコラ

2016-02-15 20:00
  • 京都の銘酒とマリアージュ。テオブロマのショコラ_1_1
  • バレンタインは昨日のことですが……美味しすぎたチョコの話を。家が代々木エリアということもあり、なにかスイーツを買うとなると富ヶ谷の老舗ショコラティエ「テオブロマ」に向かいます(最近はもうひとつ「アステリスク」という最寄お気に入りショップができたのですが、その話はまた)。そのテオブロマが、Bean to Barがテーマのチョコレートのセレクトショップ&カフェ「CACAO STORE」を富ヶ谷本店からも程近い代々木公園駅にオープンさせたと聞き、今年はそこに行ってみました。

    で、買ったのがこれ。テオブロマと享保11年(1726年!)創業の京都の老舗酒蔵「松井酒造」のコラボショコラ。銘酒「神蔵」の大吟醸や生原酒がプラリネの代わりに入ってるんです。いやー、大事に食べたかったけど瞬殺。洋酒のボンボンと異なり、ショコラの奥に日本酒ならではのかすかなお米の風味を感じて、そのしとやかな甘さに悩殺です。お供はもちろん、日本酒ですよね。熱燗のつまみとしてちびちびいこうとしたんですが、美味すぎてほんとに瞬殺。ひと箱しか買わなかったのを後悔。バレンタイン時期だけのものなのかなー? また食べたいっ。(ナベ嬢)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords