建築も、和菓子も、コーヒーも。和カフェ「厨 菓子 くろぎ」

2016-02-22 10:00
  • 昔は断然洋菓子派だったのに、アラサーになると和菓子の良さが身にしみるこのごろ。

    大好きな焼肉屋さんの帰り道に、
    「そういえば、この近くにあったはず!」と思って立ち寄ったのが、
    「厨 菓子 くろぎ」

    こちらではなんと、

    建築家の隅研吾さんの建築
    湯島のミシュラン和食店「くろぎ」の和菓子
    猿田彦珈琲の珈琲

    のすべてを堪能できるんです。

    オーダーしたのは、お店の看板メニューという「蕨もち」
  • 建築も、和菓子も、コーヒーも。和カフェ「厨 菓子 くろぎ」_1_1
    塩漬けの桜とのバランスも絶妙!
  • わらび粉100%で、できた瞬間から風味が変わっていくという、まさにお店で味わいたい一品です。

    「今まで自分が知っていたわらびもちと違う!」と感じるほど、溶けるようなやわらかさ。

    きなこと抹茶、黒蜜につけていただきました。

    お店で食べるのがオススメだそうですが、立派な木箱に入った蕨もちも売られているので、目上の方へのおもたせにもぴったりです。


    店内はもちろん、外にもテーブル席があって、夜はキャンドルがたかれていてとても雰囲気が素敵でした。

    暖かくなったら、ぜひ外でも食べてみたいです。

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords