人間関係に悩んだら……手に取ってみて欲しい本、まとめてみました!

2016-04-08 14:00
  • すばる舎 ¥1400
  • 会社での人間関係、女友達とのあれこれ、彼&夫とのこと……そんな悩みにもしかしたら効果あり!?の本たち。これまでの記事をまとめてみましたので参考にしてください!

    まずは、コレ。
    忙しくなるとついおろそかにしがちな「気遣い」。忙しいときこそ問われるのが「気遣い」。自戒を込めて、紹介します。

    身近にいつもいる人への気遣いを忘れない。
    小さなお願い、些細な約束こそ大事にする。
    胸に留めておきたいですね。

    その他、これも参考になりました!
    ↓↓↓↓
  • 友達について考えてみる本
  • 次は友情について。

    齋藤孝さんの2冊。『そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!』(PHP)は、小学生に向けた本ですが、読んでみると意外に面白い。まわりくどい表現やごまかしがないからでしょうか? 
    『友だちいないと不安だ症候群につける薬』(朝日新聞出版)はもう少し深く分析してあり読み応えアリ。タイトルからも分かるように、“友だちは多ければいいってもんじゃないよ”“程よく距離を置く、というのも大人の友情には必要”というのが新鮮。自分にとって親友と呼べる人は何人いるかな~と、ふと指折り数えてみたり……

    女の友情についてはこちらがおすすめ!
    ↓↓↓↓
  • 脳の専門家、黒川先生の著書
  • 最後に、恋愛関係に効く本。

    女性が賢く戦略的に生きるために必要なテクニック満載。「運のいい女」は実践しているらしいです!? 

    新しい夫婦についてのこちらの本も、なかなか興味深い……
    ↓↓↓↓
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords