本当は教えたくない! MY【レトロジェニック京都】アドレス8

2017-05-15 12:00
  • 関西在住の読者モデル、スーパーバイラーズが京都のフォトジェニックスポットをガイド♪(写真は東川美紀さん)
  • 本日5月12日(金)に発売となりましたBAILA6月号には、別冊付録として【レトロジェニック京都】ガイドブックがついております♪ 今回のキーワードとなっている「レトロジェニック」は「=レトロ&フォトジェニック」という意味で、古きよき京都の魅力を余すところなくお伝えしたい、我々BAILAの意気込みを感じていただければと思います。読み応え&見応えたっぷりの2面構成で、【SIDE-A】は超人気スタイリスト、辻 直子さんがアテンドする京都、そして【SIDE-B】は、鴨川沿いで話題のパン&コーヒー屋さんをクローズアップ。さらに今回は、関西在住の読者モデル・スーパーバイラーズのみなさま8人に、本当は教えたくないほどすばらしい♡ レトロジェニックな京都スポットをご紹介いただきました。写真をクリックすると各ブログへジャンプするので、ぜひチェックしてみてくださいね!
  • 【白川通】「趣のある建造物と街路樹が季節ごとに違った顔を見せてくれて、歩くだけで京都を感じられる大好きな場所。春から夏にかけてのみずみずしく生命力にあふれる新緑の時期が一番好き♡ (徳山仙恵さん)」(宝ヶ池通から仁王門通までの通り)

    【AWOMB 西木屋町店】「手織り寿司のお店。高瀬川に面した情緒あふれる町家なので、とってもおしゃれで落ち着いた空間♡ 何を巻いて食べようかワクワクが止まりませんでした‼︎(坪田めぐみさん)」(京都府京都市下京区難波町405)

    【% ARABICA】「京都へ行くと必ず行くカフェ! 淹れたてのコーヒーは本当においしくておすすめ♪ 店内もすごくおしゃれで、もはや京都を代表するスポットに。嵐山、藤井大丸にもあります(前川寛美さん)」(京都府京都市東山区星野町87-5)

    【兵衛】京都市内から少し足を伸ばして、貴船神社川床(かわどこ)の奥へ。盆地で暑い市街地から叡山電鉄の駅を降りると別世界! 川どこは本当に涼しくて、京料理のコースランチもとっても上品でおいしいです(東川美紀さん)」(京都市左京区鞍馬貴船町101)

    【茂庵(もあん)】「京都大学の“裏山”に当たる吉田山の山頂にあるカフェ。学生のころからの行きつけで、山奥ということもあり隠れ家的な存在です。ほうじ茶やよもぎなど和が香るスイーツが絶品♩(高山咲子さん)」(京都府京都市左京区吉田神楽岡町8)

    【ここら屋】「ごはんも美味しくて、京都らしい建物! お店の中は和室になっていて、田舎の実家に帰ったような感じで落ち着きます。名物ここら屋定食は、肉かお魚か選べます。(吉田有希さん)」(京都市中京区御幸町三条下ル海老屋町332 家屋番号13)

    【市川屋珈琲】「町屋の雰囲気があふれるザ☆リノベカフェ。訪れたお客さんのほぼ全員がオーダーするのはフルーツサンド。コーヒーも美味しくて、ご近所にあったら毎朝モーニングに行きたい!(小林寛子さん)」(京都府京都市東山区鐘鋳町396-2)

    【knot cafe】「今出川付近のコーヒー&パン屋さんです。話題のだし巻きサンドとあんバターサンドが絶品! あっという間に完食でした♪(杉井那奈子さん)」(京都府京都市上京区今小路通七本松西入東今小路町758-1)

  • さあ、BAILA6月号と一緒に【レトロジェニックな京都】を旅しよう!
  • ファッション大特集は「やせた?」と聞かれる♪ 美女感アップの【ご機嫌スカート】
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up