【加藤綾子さんの料理連載・番外編】ポテトフリットが目からウロコの簡単さ!

2017-06-06 09:15
  • 今月加藤さんが料理家、ワタナベマキさんに教わったのは、「具を自由に選んで挟む ミニハンバーガーパーティ」。小さめに作ったハンバーグや、野菜のマリネ類を、ミニバンズに自由に挟むスタイル。これはおもてなしの食卓で盛り上がること間違いなし!

  • たくさん挟み過ぎてはみだしそうなバーガーをいただきます!
  • バーガーのお供といえば、ポテト!
  • バーガーなので副菜はやっぱりポテトフライ。新じゃがを皮つきのままフリットするので、簡単。ハンバーグを作っている間、低温でじっくりと揚げます。
  • ●じゃがいものフリット
    新じゃがいも…8個
    ローズマリー…2枝
    オリーブオイル(サラダ油でも可)…適量
    塩…小さじ1/3

    1.じゃがいもはよく洗い、皮付きのまま2等分に切る。
    2.鍋にオリーブオイルを3cmほどいれ、水けをペーパーでふいた1をいれ中火にかける。
    3.ローズマリーを加えへらでときどき混ぜながら、じゃがいも火が通るまで8〜10分揚げ器に盛り、塩をする。
  • ローズマリーと一緒に揚げるから、風味が香ばしい! これは目からウロコでした。
  • そして、ハンバーガーやフリットにぴったりの飲み物がレモンスカッシュ。
    こちらも簡単にできてさっぱりした後味。こちらがレシピなので、ぜひ参考に!


    ●レモンスカッシュ(作りやすい分量)
    レモン汁…大さじ2(1個分)
    レモンスライス…8枚(1個分)
    はちみつ…100ml
    水…150ml
    レモングラス…4本
    炭酸水…適量

    1.小鍋にレモン汁、レモンスライス、はちみつ、水、洗い軽くねじったレモングラスをいれ中火にかける。
    2.煮立ったら弱火にしはちみつがとけるまで煮て火をとめ、粗熱をとる。
    3.保存瓶等に移し冷蔵庫で保存する。
    4.グラスに大さじ3のシロップをいれ炭酸水を100ml注ぐ。
    ※冷蔵庫で約3日間保存可能。
  • 6月号「週末ふるまいごはん」ではフォトジェニックでみんながカメラを向けること間違いなしの「ミニバンズで楽しむバーガーパーティ」を提案しています。ぜひお見逃しなく!
撮影/清水奈緒 ヘア&メイク/平山直樹(wani) スタイリスト/斉藤くみ(SIGNO) 岩崎牧子(物)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up