まんま果物のおいしさを。ぶらり奈良アドレス②【関西のイケスポ】

2017-08-28 20:00
  • 完熟の果物のおいしさを気軽に
  • スイカに桃、ブドウにそろそろ梨も?夏の終わりから初秋は、おいしい果物の旬が次々と巡ってくる季節。今回はそんなおいしいフルーツが主役です。

    奈良・吉野の山で栽培、収穫される季節の果物をはじめ、完熟・国産・無添加の加工品まで幅広く手掛ける[堀内果実園]。6月に奈良市の三条通にオープンした初の直営店は、単なる青果店ではない、今どきな“スタンド”スタイル。
  • 思わず「ここ何?」と立ち止まってしまうスタイリッシュな外観
  • 果物の旬が一目瞭然!

    加工品と組み合わせてギフトにも

    カップフルーツを食べながら街散策もおすすめ

    ジャムやシロップ、ドライフルーツなど加工品も豊富に

  • 縦に長い店内に足を踏み入れると、まずはまさに今が食べ時の生果がズラッと並びます。それらは自社農園で栽培しているものだけでなく、長年果物だけを見続けてきた社長がプロの目線で選び抜いた確かな果物。少々高くても味は間違いありません!

    さらに進むと、奥にはイートインスペースが。そこではオリジナルレシピのフルーツサンドやスムージー、ソフトクリームなど完熟の果実を使った様々なメニューがいただけます。

    どれも注文が通ってから作られ、過剰な調理や味付けをしていないから、酸味や食感が生きていて、まんま果物を食べたような感覚! 

    ちなみにこの日のフルーツサンドの具は、バナナ、キウイ、リンゴ、イチヂク、パパイヤ、パイナップル。日替わりで5〜6種類の生果が入ります。フルーツサンドは他に、パイナップルとベーコンをカレーマヨネーズで会えた惣菜風のものも。コレもなかなか食べごたえあるんです。

    1番人気のスムージーは2層仕立て。イチゴと柿ミルクは¥600(税込)。最初はそれぞれの果物の味を楽しみ、最後にミックス!無駄な甘さがないから、果物の風味が引き立ちます。
  • 季節によって具が変わるフルーツサンド¥900

    果物のみずみずしさや酸味もそのままに。コールドプレスジュース各¥700(すべて税込)

  • ゆったり座れるスペースも
  • 果物のおいしい食べ方をはじめ、かりんや梅を使ったお酒やシロップの漬け方など、今後はイートインスペースを使って、果物にまつわるワークショップも開催予定。

    季節ごとに訪れると、きっと果物の新しい発見があるはず。
【堀内果実園】
住所:奈良市角振町23 
☎0742(93)8393 
営業時間:10:00〜19:00 
無休 

取材/天見真里子 写真/佐藤純子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up