ギフト選びにもおすすめ。センス抜群!レトロビル案内①【関西のイケスポ】

2017-09-22 20:00
  • 個性的な店が集まる「芝川ビル」
  • 鉄筋コンクリートに南米マヤ・インカの装飾が施された洋風ビル
  • 中央区の淀屋橋・北浜といえば大阪きってのオフィス街。明治〜昭和の歴史的建造物があちこちに点在するエリアでもあります。

    なかでも「芝川ビル」は、地下1階〜3階に雑貨店やブティック、カフェ、ヘアサロンなど、15の店舗が入居。登録有形文化財に指定されながらテナント貸しをしている古いビルは貴重で、どのお店もビルの雰囲気を生かした個性的な店ばかり。
  • リカルド=記憶に残る印象的なアイテムが並ぶ
  • 2階に入る「RICORDO(リカルド)」は、南大阪に工房を構える辻野剛氏のグラススタジオ、フレスコの直営店。

    ガラスの美しさが映えるダークカラーの店内には、オリジナルのグラスやアクセサリーのほか、辻野さんと交流のある作家のアイテムやフレグランスが並びます。

    店名はイタリア語で「記憶」という意味で、大切な人や自分へのご褒美など、まさに記憶に残したい特別なギフト選びにも最適。
  • アンティークの什器もビルの雰囲気にぴったり
  • 左、手吹きガラスのピアス「トレイキア」は¥7800〜

    木の器は、元宮大工という経歴を持つ加藤良行さんのもの

    今治タオルのLANAはウールニットみたいな軽やかな肌触り

  • また、NYを拠点に活躍するSATOMI KAWAKITA JEWELRY(常設でも取り扱いあり)の受注会やヴィンテージスカーフ展など、不定期で個展やイベントも開催。

    9月27日(水)〜10月9日(月)は、陶芸家岡田直人さんと彫金師竹俣勇壱さんの二人展がスタート(会期中は無休、初日作家在廊)。リカルドでは初となる2人の個展は、要注目!初日は整理券を配布する可能性もあるので、問い合わせてみて。
  • 竹俣勇壱さんのカトラリーと岡田直人さんのお皿
【RICORDO(リカルド)】
住所:大阪市中央区伏見町3-3-3 2F201号室 ☎06(6210)3959 
営業時間:12:00〜19:00 
月・火曜休 

取材/天見真里子 写真/佐藤純子 
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up