忘れてた胸キュンが響く!! 映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」

2017-10-27 16:00
  • 高校の先生をもし、好きになったなら……別マの名作純愛マンガ「先生!」が映画化!!! 
  • 90年代後半、別冊マーガレットに7年間にわたって長期連載された純愛マンガ「先生!」(著者:河原和音)をご存じですか? 世界史の先生を好きになってしまった主人公・高校2年の島田響(ひびき)の不器用だけれどまっすぐな恋心に、当時高校生だった女子はもちろん、すでに社会人として働いている女子のハートも揺さぶり、累計発行部数600万部の大ヒット! その名作が、実写映画化する日が来るとは……。気になるキャスティングはというと、世界史教師・伊藤先生役は生田斗真さん、恋する生徒・響役は広瀬すずさん。いよいよ今週10月28日(土)から公開されます!
  • 主人公・島田響は17歳の高校2年生。このショートボブといい、きらきらな瞳といい、マンガの原作から抜け出たかのよう♡
  • 響の親友・千草恵役は、森川葵さん。部活も響と一緒に弓道部へ。これまでは自分ばかり響に恋愛相談していたけれど……。

    成績も弓道も優秀、「俺はモテる」という自意識も飛び抜けてる河合浩介役は竜星涼さん。チャラ男のようでいて、浩介が好きな相手は!?

    弓道の大会で響と出会う高校生・藤岡勇輔役は、健太郎さん。クールに見えて実は優しいところが伊藤先生に似ていて。

    美術担当の中島先生役は、比嘉愛未さん。千草いわく「女のプロ」(笑)。高校生から見ると、どの先生もそう見えるの!? それとも……

    文化祭のシーン。高校の行事でいちばん面倒くさかったけど楽しかったなぁ、なんてことが映画を見ながら頭をよぎったり。

    弓道部の部活のシーン。周りからはいつも冷静と思われている響。でも、恋の迷いは射に現れてしまうところにキュン。

  • 原作の著者・河原和音先生の作品は、『青空エール』『俺物語!!(原作)』など続々と映像化され、現在は現在は別冊マーガレットにて『素敵な彼氏』を連載中。監督は『ホットロード』、『アオハライド』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』など立て続けにヒット作を手がける三木孝浩氏。作品に寄り添う主題歌は、スピッツが9年ぶりに実写映画に書き下ろした『歌ウサギ』と、青春物語を手掛ける巨匠たちが勢揃い。大人になった今だからこそ観たくなる純愛映画になっています。ぜひ劇場に足を運んでみて!!
  • もうひとつお知らせが。河原和音先生の最新作『素敵な彼氏』の第5巻が10月25日に発売になりました! 最新作、そして映画の原作本も「マーガレットBOOK!ストア」で一部試し読みができます。映画を見て先生の作品が気になった方、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。
  • 河原和音先生の最新作『素敵な彼氏』(集英社刊)。これまた女子高生の胸キュンストーリーです♡
【先生! 、、、好きになってもいいですか?】
監督:三木孝浩  脚本:岡田麿里
出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ
原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) (※1996年~2003年)  
公開:10月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
製作:映画「先生!」製作委員会 
配給:ワーナー・ブラザース映画 
©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会 
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up