仮装しなくたってOK♡ ゆるくハロウィンを楽しむちょっとしたこと12選

2017-10-25 19:30
  • 「ハロウィン」とはいつから、日本でウェイウェ~イなイベントになったのでしょう? 10月31日前後ともなると(今年は火曜日で平日ですが)、ライターOが住む渋谷は、聖地(!?)MEGAドンキ渋谷店を中心に、コスプレをして街歩きを楽しむ人々でぎっしり&みっしり、翌朝までてんやわんやの大盛り上がり! DJポリスもフル稼働する、サッカー日本代表戦時も真っ青のにぎわいを見せるのです。TVやネットのニュースなどで見て、驚く方も多いことでしょう。
  • 全力仮装はセレブに任せて、ゆるゆるハロウィンを満喫しましょう! (C)Pacific Coast News/amanaimages
  • 家族ぐるみで仮装やパーティを楽しむ海外セレブのどんちゃん騒ぎをネットで眺めるのも楽しいですが、ハロウィンにちなんだものを着たり食べたり飲んだりetc.、もっとゆるゆるした、この時期ならではのささやかな楽しみ方もたくさんあるんです! というわけで今回は、無理してコスプレしなくても十二分に楽しむハロウィンシーズンの過ごし方、7選をご紹介します。
  • コスプレしない派のためのハロウィンの楽しみ方7選
  • 【きれい色をまとう】ハロウィンのアイコンである「ジャック・オ・ランタン」のかぼちゃカラーは今年のトレンドでもあります。ぜひコーディネートに取り入れてみて♪ パンツ¥18000/アルアバイル 靴¥27000/ハイブリッジ・インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)

    【とりあえず“それっぽい”オブジェを身近にディスプレイ】100均ショップなどでも、プチプラでバラエティ豊かに揃う置物たち。デスクやおうちの窓辺にポンと置くだけで、キュートなハロウィンムードが漂います♪

    【アクセサリーにも毒っ気を★】ピアスやブレスレットなど、デイリーづかいのアクセをちょっぴりモンスタームードにチェンジするのも手。右はNYで、左は東京で購入したのですが、まるでペアのよう! シンプル服のおちゃめなアクセントに。(ライターO私物)

    【ネイルで攻める】ちょっと毒っ気のあるポリッシュを二度塗りして、ガツンとモードに。つやっつやのインクみたいなインテンスブラックは、シャネルの「セレブリティー」。詳しくは編集ナベ嬢の連載ブログ「日曜夜のネイル時間」でチェック。

    【デスクおやつをハロウィン化】コンビニやスーパーに並ぶハロウィン限定のスイーツをデスクワークのお供に。ライターOのお気に入りは、噛み応えたっぷりの「HARIBO」ハードグミ(右)と、セブン-イレブンの「ざくざく食感クッキー&クリームシュー」(左、税込¥150)です♪ 糖分補給で仕事もバリバリはかどったりして。

    【おもたせにもハロウィンムードを!】こちら、副編クドウが手土産にと調達した、桃林堂の季節限定の上生菓子♡ 手乗りサイズのかぼちゃと、ジャック・オ・ランタン。味もちゃんとかぼちゃ餡です。お客さまにもきっと喜んでいただけますよ♪

    【ひざを打つほどおいしい♡ リンツの限定フレーバー】スイスの名門チョコレートブランドのアイコン「リンドール」。約20種類の定番に加え、限定フレーバーやラッピングが登場♡ ゴールド&パンプキン柄はミルク、ゴースト柄はミルク&ホワイト。イライラも疲れも吹っ飛ぶ甘さ!

    【期間限定モンスターパンを朝ごパンに】行き着けのパン屋さんにも、ハロウィンムード満点のデザインパンが楽しげに揃うのもこのシーズンの醍醐味! せっかくの収穫祭ですもの、この際カロリーなんか気にせず、好きなものを好きなだけほおばって!

    【プチ仮装で気分を盛り上げる】今月オープンしたばかりの、¥100・¥300・¥500を中心としたプチプラライフスタイルショップ「WEGO 1.3.5... 原宿竹下通り店」で見つけた、可愛いマスクたち。これくらいの仮装なら大人も気軽に楽しめるかも♡

    【ハロウィントートの意外な使い道】こちら、バケツタイプのキャンバストートバッグなのですが、バッグとして堂々と持ち歩くのはアラサーしてちょっと腰が引けます(笑)。なので、丈夫な仕立てを利用して鉢植えカバーに。ただのポトスがハロウィン仕様に!

    【限定ビールに舌鼓♡】休日には、ハロウィンと同時期のメキシコの祝日「Day of the Dead(死者の日)」にちなんだ限定ボトルのコクたっぷりエールで、明るいうちからささやかなパーティはいかが?(ドン・キホーテグループ独占販売)¥698/アイコン・ユーロパブ

    【期間限定ハロウィン仕様のゲームを楽しむ】ロケ撮影に展示会回りと、編集者とはめちゃくちゃ歩く仕事なので、万歩計がわり(笑)にときどき楽しむポケモンGO。11月2日(木)までハロウィンイベントを開催中! とんがり帽ピカチュウ、絶対ゲットしたい♡ ©︎NIANTIC

  • いかがでしたか? もちろんかぼちゃを使ったクッキングやスイーツを買って楽しむのもいいですよね♪ ハロウィンは収穫祭、実りに感謝するお祭りです。ぜひ、自分らしい楽しみ方を見つけて過ごしてみてくださいね。
撮影/遠藤優貴<MOUSTACHE> スタイリスト/佐藤佳菜子 取材・文/沖島麻美
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up