今、気になる音楽。あの人! 今月のおすすめMUSIC

2017-12-17 19:30
  • ヒットチャート上位のメジャーな音楽もいいけれど、時には個性豊かな隠れヒット曲を聴いてみるのも面白いですよ。紹介するのは、捻りの効いた歌い回しが斬新なシーアが歌う初のクリスマスアルバム、天才と奇才が織りなす超絶技巧のピアノ連弾アルバム、そして椎名林檎が石川さゆり、柴崎コウなどに提供した楽曲のセルフカバーアルバムの3枚。いつもと違う音楽を肴にお酒を嗜むひととき、なかなかいいものですよ〜。
  • ユニークで斬新なシーアの『エブリデイ・イズ・クリスマス』
  • シーア ¥1980/ワーナー
  • 感情むき出しの迫力でせまってくる独特の歌声も、初のクリスマス盤では、パーティを盛り上げてくれる明るさとワクワクを放っているから不思議。すべてオリジナル曲で構成されたユニークな一枚。
  • 超絶技巧のピアノ連弾が楽しめる『The future of piano』
  • 鍵盤男子 ¥2800/ワーナー
  • ピアニスト=大井健と、作曲家=中村匡宏によるピアノデュオがメジャーデビュー。クラシックもUKロックも超絶技巧の高速連弾で大胆&繊細にアレンジ。これぞ、まさにピアノサウンドの未来形。
  • 椎名林檎のセルフカバーアルバム『逆輸入〜航空局〜』
  • SMAPに石川さゆり、ドラマで話題になったユニット=Doughnuts Holeなど2000~2017年の提供楽曲を本家本元がセルフカバー。スカッと小気味いいアレンジ&歌声は、原曲をも超える楽しさが。
原文/五十嵐志保子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up