金融女子がリアルに実践している【マネー管理術】①:ショッピング編

2017-12-28 19:30
  • 仕事柄、お金に対する意識が高く、知識も確かで、経験も豊富なのが金融機関に勤める女子たち。現在大好評発売中のBAILA1月号でご紹介しているマネー特集【『金融女子』がリアルに実践するマネー管理術ルポ】では、そんな彼女たちの達人テク&アイデアをご紹介中! 金融女子123人にアンケートを実施した結果、本当に必要なものを賢く買い物する金融女子たちの姿が明らかになりました! 今回はその華麗なるショッピング術をご紹介します♡
  • コツは予算を決める&ポイントを効率よく貯める
  • 「昼食代として、1ヶ月の出勤日数✖️500円を電子マネーにチャージ」(25歳・損保)、「コスメやブランド品は百貨店のポイントアップの日を狙って購入」(29歳・生保)、「スマホアプリなどで割引クーポンが手に入るお店を探して利用」(35歳・商社バイヤー)、「レジの前にカゴの中を計算、予算内になるよう見直す」(31歳・外資系保険)など、予算を決めてやりくりし、ポイントを効率よく貯めるワザを駆使している人が多数!
  • 「ファッションは上質なものを長く着る」というスーパーバイラーズの鈴木園子さん。お洋服に投資しているぶん、ビューティ系に関しては、ドラッグストアのパックをまとめ買いしたりなど、メリハリを重視。

    同じくスーパーバイラーズの鈴木園子さん、ふだんは写真のような社食ランチで節約をしていますが、月数回だけ豪華な女子ランチも。「夜も、居酒屋に3回行って中途半端に飲むよりも、ちゃんとしたレストランに1回行く方が好きです」。飲食代にもメリハリあり!

    ファッションに関しては「ネット通販がメイン」という人も多数。「“白のトップス”など、キーワード&好きなブランドを入力すればすぐヒットするので、本当に欲しいものだけにターゲットを絞れて余計なものを買わずにすみますし、値段の比較検討が簡単です。ハイブランドのものは値段が安い海外で購入します」(銀行勤務・33歳)

    日用品や食品は週末にスーパーでまとめ買い。「ちょこちょこ行くと、目についたものを買ってしまいがち。結局使わず食材をダメにしたこともあります。今は週1回計画的に購入し、あるものを使って料理するようにしています」(銀行勤務・33歳)

    靴も服もマルイというT・Aさん(26歳)。「愛用はマルイのエポスカード。ネット通販なら還元率がアップするなど、ポイントが貯めやすく、ゴールドカードは、年100万以上利用で1万ポイントのプレゼントもあるんです! 割引クーポン情報も必ずチェックしています」

  • いかがでしたか? 思った以上に堅実&スマートにお買い物をしている金融女子たち。やみくもに欲しいものを手に入れず、将来のことも考えて無駄な消費を抑えている様子が印象的でした。ぜひ皆さんもこれからの買い物方法の参考にしてみてくださいね!
    年末年始の長期休暇は、お金のあれこれを見直す絶好のチャンス! さらに詳しくマネー管理術を知りたい方は、発売中のBAILA1月号をぜひお買い求めください♡ 年末年始にぴったりの華やかファッションを巻頭でドーーーンと大特集中のほか、鏡リュウジ先生監修の「A&B面占いBOOK」と、小田切ヒロさん監修の「Piro's 小顔かっさ」のダブル付録つきで、とってもおトクな号となっています。ぜひ、書店でお手にとってご覧くださいませ♪
原文/村上早苗
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords