とろ〜りチーズが食欲をそそる…カレー激戦区大阪①【関西のイケスポ】

2018-10-19 18:30
  • チーズ×ハーブとココナッツの白いカレー
  • カレーをオーダーを受けてから仕上げる
  • 以外と地域によって味も文化も違うのがカレー。大阪では、間借りカレーやスリランカカレーなど、いろんなムーブメントが派生している中、もはや定着しつつあるのがスパイスカレーです。

    文字通り多種多様なスパイスを使ったカレーですが、そのブレンドや作り方は店主によって異なるため、その味の個性を食べ歩いて比べる人が増えています。

    今回紹介する「yobareya(ヨバレヤ)」は、タイへの旅がきっかけでカレー作りを始めた店主によるオリジナルのカレー専門店。前述の“間借り”スタイルで2年ほど営業し、現在の場所でお店を初めて今年で7年目。

    ベースとなるカレーは、トマトとマトンのオリエンタルキーマ、そして今回ご紹介するエスニックハーブの2種類。どちらかを選んでそこにトッピングをプラスするスタイルです。
  • アボカドチーズは¥900(税込)レモンを絞るとよりスパイシーさが引き立ちます

    クミンやターメリック、コリアンダーなど使うハーブの瓶詰めがずらりと

    内装はほとんど店主作。店内でイベントをすることも

  • グリーンチリなど11種類のスパイスを使ったココナッツミルクベースのエスニックハーブカレーは、タイカレーがベース。トッピングでは、アボカドチーズが1番人気。もう少しボリュームが欲しい人はチキンをプラス。

    アボカドとチーズを載せた後、バーナーであぶるとチーズがとろ〜り溶けて食欲をそそります。チーズがルーと程よくなじみ、やさしい辛さに。ほかにも温泉卵や納豆、きのこ、スモークサーモンなど、トッピングも11種類あり、自分好みにアレンジできます。辛いのが好きな人はテーブルのカイエンペッパーで調整してみて。
  • ドーム型の外観。「4808(ヨバレヤ)」の屋号が目印
【yobareya(ヨバレヤ)】
住所:大阪市西区新町1-31-3-4808
☎06(6543)7008
営業時間:12:00~21:00(売り切れ次第終了)
定休日:水曜&不定休
http://yobareya.com/

取材/天見真里子 撮影/関 愉宇太
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords