花が咲いたような華やかキーマ。カレー激戦区大阪②【関西のイケスポ】

2018-10-23 19:18
  • ヘルシーでフォトジェニックなやみつきカレー
  • 大阪の人気スパイスカレー店に行くと、意外と行列には男性ばかり!というパターンも多いのですが、こちらは女性のファンも多いお店。

    オフィス街の雑居ビルにある人気店「ボタニカリー」です。
  • ボタニカリーに玉子ピクルス¥100(税込)をトッピングしたもの
  • 看板のボタニカリーは、チキンとビーフ(12:00〜、数量限定)があり、¥980(税込)。煮込んだ香味野菜を鶏ガラスープで割り、16種類のスパイスで仕上げた無添加・化学調味料不使用のキーマカレーです。そこに添えられたのは、野菜をメインとした副菜の数々。ピクルスや豆類のほか、海藻や佃煮まで、何ともヘルシー!

    スリランカカレーなどは全部混ぜ!が基本ですが、「あえて混ぜず、おかずを少しずつ崩しながら食べると味の変化が楽しめます」と、店主。確かにいろんな副菜は、混ぜる前にどんな味か確かめたくなるのが女ゴコロ。これがまた単品でもあっさりとおいしいのですが、カレーとの相性もバッチリなんです。
  • 弟さんがカレー、お姉さんが副菜担当の姉弟店

    お店はカウンターとテーブルの全14席

    カレーはほかに魚介ベースのシュリンプカリーとポージョカリーも

  • 辛さは、ノーマル、1辛、激辛、SUPERとあり、それぞれ¥50ずつアップ。ボタニカリー×エビなど合掛けもできます(12:00〜1:30は不可)。早い日はお昼すぎには売り切れてしまうこともあり、必ず食べたい人は朝10時からの整理券をゲットして。売り切れと臨時休業はTwitterで確認を。
  • 窓際にはスパイスの瓶がズラリと
【BOTANI:CURRY(ボタニカリー)】
住所:大阪市中央区瓦町4-5-3 日宝西本町ビル1F
☎なし 
営業時間:11:00~16:00(10:00より整理券配布、売り切れ次第終了)
定休日:日曜&臨時休業あり

取材/天見真里子 撮影/関 愉宇太
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords