未婚者への圧がすごい「結婚=価値がある」の風潮【女性の生きづらさ問題②】

2018-11-14 17:00
  • ライフステージの過渡期、違和感や理不尽の壁に直面しながらも全力疾走中。そんな読者たちから最近聞こえてくるアップアップな声。今回は「結婚」に関してバイラ読者223人にアンケート。みんなが日ごろ抱いている憤りの正体とは?
  • 女性は「結婚すべき」というプレッシャーを感じたことがある?

  • 回答:バイラ読者223人【未婚137人、既婚 82人、その他 4人(うち子どもあり53人)】
  • 未婚や婚活中の人が折にふれて持つ違和感。女性、男性にかかわらずなにげないひと言がその気持ちを助長することが多い様子。「法事などで親戚が集まるたび『いい人いないのかねえ、かわいそうに』。彼はいるけど結婚してないだけだ!と大声で言いたいが我慢」(30歳・事務)
  • <「結婚=価値がある」の風潮>あるある4シーン

  • 後輩が、結婚して子どもを産み、マイホームを持つ人を見て、「勝ち組だよね、いいなあ」と嘆いていた。今、そのままでも充分輝いている後輩なのに、世間一般論に振り回されていてもったいないと思ってしまう。(32歳・助産師 未婚)

    「なんで結婚できないんだろうね~」と言いながら粗探しをしてくる年上の同僚。挙げ句に「子どもが産めなくなる」だの、「育て上げるのがいくつになるよ」だの「更年期と重なったらつらいよ」などプレッシャーを与えてくる。(34歳・医療事務 未婚)

    実年齢よりかなり若く見られるが、実年齢を明かした途端に男性の態度が豹変することに耐えられない。今までのうれしそうな態度は何だったの!?(35歳・アルバイト 未婚)

    友人が次々と結婚していくなか、未婚の友人に「結婚したいよね。婚活しよう。幸せになろう」と誘われたのですが、結婚=幸せという考えに違和感。結婚してようがしてなかろうが幸せな人は幸せだ!(32歳・受付 未婚)

  • いかがでしたか? BAILA12月号では「近ごろ女でいることが息苦しい」と題して、読者アンケートや座談会、先輩女性からのアドバイスなどを総力特集! 女性の生きづらさの正体を探ります。書店・コンビニで見かけた際はぜひお手に取ってみてくださいね。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords