Uターンにかかった費用は?家賃は?【ハッピーUターン リアルレポート⑤】

2019-05-02 18:00
  • ライフスタイルとして「地元に帰る」30代が増えている中、実際にUターンしてハッピーに過ごしている方にその秘訣を伺いました。
  • 【アラサー女子、ハッピーUターンのヒケツ 】

  • 情報収集をすることで自分の気持ちをはっきりさせる
  • 長谷川ちひろさん
  • フリーランスデザイナー 長谷川ちひろさん(31)
    東京都⇒青森県 (1年前)

    ー地元自慢はある?
    やっぱりねぷたまつりが最高です!
    「青森県弘前市といえば、ねぷたまつり。全国から観光客もたくさん来るこのお祭りがやはり自慢。桜の名所があったり、食べ物もおいしかったり、いいところはほかにもたくさん」
  • ねぷたまつり
  • ーUターンにかかった費用は?
    20万〜30万円
    「引っ越し代のみ! 車も買いませんでした。戻ってから転活したので、それプラス貯金約120万円。地元では生活費が月10万円程度なので、1年は暮らせるかな、と」

    ー家賃は?
    水道光熱費も合わせて月3万円
    「夫の実家で同居中で、毎月3万円入れています。夫の両親、妹との5人暮らしなので、光熱費も折半で安い! 生活コストは格段に下がりましたね」

    ーUターンしてよくなかった点は?
    職種によっては仕事探しが難しい…
    「私は大丈夫だったのですが、夫の転職活動が大変でした。夫は学童指導員ですが、フルタイムの募集がなかった。現在は保育園で保育補助をしています」
取材・文/東 美希 ※BAILA2019年5月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords