【チェックリスト診断】あなたは“尽くしたガール”になってない!?

2019-06-04 18:00
  • アンケートに協力してくれた読者のうち6割が、「彼やパートナーに対して尽くすタイプ」だと回答。ときに母親、ときに家政婦のごとくついパートナーに尽くしちゃう。そんな“尽くしたガール”になっていませんか? チェックスリトに1個でも当てはまったら要注意! あなたは大丈夫!?
  • 尽くしたガールもここまできたら要注意…

    【チェックリスト】
     彼の要望にこたえられないと罪悪感を感じる
    彼からのLINEを数分おきにチェックしてしまう
    友達とのLINE履歴を見返すと6割以上、彼の話題
     デート後、一人になった瞬間どっと疲れる
    大好きなのに、ついつい彼の愚痴を言ってしまう

    1個でも当てはまるならトレーニング開始!↓↓
  • 尽くしたガール
  • 1. 1回距離を置いてみよう
    上から3つめまでが当てはまる人は依存傾向にアリ。彼中心の生活を改善するためにも、まずは“彼”という存在と距離を置く練習を。LINEの返信を遅めにする、会うペースを落とす、彼のことを考える時間を減らす努力をする。できることから始めてみよう。
  • 2. NOと言う練習をしよう
    自分が望んでいることなのかちゃんと考え、違うときは「NO」を言う必要が。「彼に嫌われるのが怖くて言えない」のならば友達や職場で練習。気乗りしない飲み会の誘いや職場の雑用を断ることからでいい、“彼”と言う本番に向けて心を鍛えましょう。
  • 3. 自分の気持ちを優先する時間をつくろう
    彼が好きな服ではなく自分が好きな服を着る。好きなものを食べる。好きな映画を観る。“彼”ではなく“自分”に意識をシフト。普段から“誰かのため”に行動しがちな尽くしたガール。忙しいときは後輩の手助けをしない、深夜にかかってくる女友達の恋愛相談電話は無視する、日々の生活のなかでも“自分を大切にする”練習を!
  • もしも不安に負けそうになったら…
    お皿洗い、掃除、模様替え、なんでもいいので“今できること”に目を向けよう。ここで大事なのは体を動かすこと。不安に駆られると人は身動きが取れなくなる。彼の電話を一日中待ち続けるなんてまさにそれ。体を動かし、意識を分散。「会いたい」「 寂しい」「嫌われるのが怖い」気持ちをクールダウン。
  • 尽くしたガールの目指すべきは敏腕プロデューサー!
    尽くしたガールの幸せへの近道は「嫌われたくない」恐れから尽くすのではなく、彼を「もっといい男にするため」に尽くすこと。日々のお世話をすれば彼は仕事に集中できる。結果、仕事ができるかっこいい男に変身する可能性も。その恩恵はパートナーである自分にも返ってくる。喜びはどんどん増していくはず。尽くすのは決して悪いことじゃないし間違いじゃない。大事なのは前向きな気持ちで楽しむこと!
  • あなたは当てはまる?尽くしたガール3タイプをチェック
イラスト/平松昭子 取材・文/石井美輪 ※BAILA2019年6月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords