発売中 ♡【ときめきトゥナイト×BAILAコラボ婚姻届】を思いっきり楽しむ方法

2017-06-11 12:30
  • ジャーン!この婚姻届が、とじ込み付録なのです!
  • すでにこの@BAILAでもお知らせしているとおり、明日6月12日(月)発売のBAILA7月号に、あの伝説の少女漫画『ときめきトゥナイト』とスペシャルコラボした特製の”婚姻届”がとじ込み付録になっているんです♡

    主役カップルの江藤蘭世(らんぜ)&真壁 俊くんが織りなすファン垂涎の思い出シーンがダイジェストで掲載されていたり、人気キャラクターがこそっとあしらわれていたり。ほかのどこにもない、BAILAだけのオリジナルスペシャル婚姻届。とことん“楽しむ”ポイントをお伝えしちゃいます♡
  • 【楽しみ方①】婚姻届提出前に記念写真撮影♡
  • まずおすすめしたいのが、提出前に、この婚姻届&ウエディングリングで記念写真を撮ること! 最近、インスタグラムなどで人気の、ウエディングリングを絡めた、ちょっと素敵な撮影方法をお教えします♪(実際にやってみるときは、日付などをちゃんと記入してから撮影すると、より印象的になります♡)
  • エンゲージ&マリッジ、両方のリングをお持ちのカップルにぜひお試しいただきたいのが「婚姻届」3文字のそれぞれに、自分の2本&彼のリングを置いて写真を撮る方法。スペシャルコラボ婚姻届を使えば、特色のキラキラゴールドのスターモチーフが、インスタ映えを華やかに演出☆ リング(右)¥78000(プラチナ)・(中)¥270000(プラチナ×ダイヤモンド)・(左)リング¥70000/アガット 青山本店

    大きなダイヤモンドがあしらわれていることから、ウエディングリングのなかでも最も写真映えするエンゲージリングだけを主役にして記念撮影する方法も。婚姻届のセンター「姻」の文字のところに置いてパシャリ。ゴールドの地金のタイプなら、婚姻届のあちこちにきらめく特色ゴールドのスターモチーフとリンク♪
    リング¥280000(18Kホワイトゴールド×18Kイエローゴールド)/アガット 青山本店

    「エンゲージリングがない!」という人もご心配なく♡ マリッジリングだけでも十分、可愛い写真が撮れますよ♡ 「婚」と「姻」、それぞれの文字の上に置かれたふたつのリングがそっと寄り添う様子は、まるで愛し合う二人みたい!? リング(右)¥70000・(左)リング¥80000(ともにプラチナ)/アガット 青山本店

  • アガット 青山本店/東京都港区南青山5丁目6-26 青山246ビル 1F
  • ちなみに、この見本例のために素敵なリングを貸してくださったのは、先日リニューアルオープンしたばかりのアガット 青山本店。
    店舗の奥に落ち着いた雰囲気のウエディングリングのコーナーがあります。ベーシックラインから新作まで、種類豊富に揃うのは本店ならではなのだそう。
    教会をイメージさせるステンドグラスに、ムーディなピアノBGM。彼と一緒にゆったり選ぶことができます♪ 表参道へお出かけの際は、ぜひ訪れてみてくださいね。
  • ②イラストをじっくり眺めて、ときめいてみる♡
  • 細かなディテールにもこだわりを詰め込んだ、今回のスペシャルコラボ婚姻届。その由来を知ったら、眺めているだけでもちょっと楽しいですよ♩

    まずは、婚姻届左下にプリントされた、こちら↓のメインイラスト。
    右は真壁くんと蘭世の“初キスシーン”♡ 蘭世の手首をつかむ真壁くんの強引さに、女子なら誰しもキュン…ときますよね⁉︎
    そして左のウエディングシーンは、第二部のプロローグに出てくるもの(覚えていますか⁉︎)。数々の困難を乗り越えてきた二人の晴れ姿…本当に美しい♡
  • そして婚姻届の右上にあしらわれているのが人気キャラクター、神谷曜子の犬バージョン(!)のイラスト↓。
    蘭世にとっては恋のライバルでもあったけれど、最終的には二人を祝福してくれた神谷曜子。結婚式のときの彼女の態度は、小粋で、切なく、ちょっとジーンときてしまうものがあります(そんなシーンあったっけ⁉︎と気になる方はぜひ、昔のコミックを再読orもう一度買って読んでみてくださいっ♩)。
  • いかがでしたか?
    実際に式を控えているプレ花はもちろん、結婚の予定がなくたって楽しめるスペシャル婚姻届。BAILA編集部の自信作です!!! ぜひ、ゲットしてくださいね♡
  • BAILA7月号は明日6月12日発売! 別冊付録『婚BAILA』もお楽しみに♪
  • 目印は中村アン♡ BAILA7月号をお見逃しなく!
©️池野 恋/集英社

※付録の婚姻届は、法令の定める規定に則って作成しておりますが、受理の可否は市区町村の各窓口の対応によります
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up