大人に浮かないヘッドドレス選び【人生イチ美しい花嫁ヘア&メイク④】

2017-06-24 10:30
  • ウエディングドレスや会場に合わせたヘアスタイルを考えるときに、髪に花を飾るか、あるいはヘッドドレスにするかで雰囲気が変わるもの。ヘッドドレスといっても、お姫様みたいなティアラは避けたいというのが、アラサー世代の本音なところ。そこで大人にふさわしい素敵なヘッドドレスと、その飾り方のアイデアをご紹介します。

  • きゃしゃカチューシャをトップにそっとあしらう
  • ドレス(販売)¥1458000・(レンタル) ¥464400/ノバレーゼ銀座(ミラ・ ズウィリンガー)  ヘッドドレス¥16200・イヤリング¥8640/キャトルズ(14)
  • おでこをすっきりと出したアップスタイルでカチューシャの表情の甘さを抑えて。「生えぎわとサイドにボリュームをもたせるとヘアの空気感に溶け込んで印象がまろやかに」(ヘア&メイク アーティストAYAさん)
  • オーダーポイントは次の3つ
  • 1.おでこもサイドも襟足もアップに
    2.髪の質感とヘッドドレスをなじませる
    3.顔まわりに後れ毛を出さない

    【なんか違うと思ったら】前髪を下ろしてサイドに流す。 ヘッドドレスを少しだけ後ろにずらしてみる



  • たおやかなフェザーはタイトな耳かけにオン
  • ドレス(販売)¥594000・(レンタル)¥324000(テンパリー・ロンドン)・ヘッドドレス(レンタル)¥10800・イヤリング(販売) ¥18900・(レンタル)¥6480 ともにジェニファー・ベア)/ノバレーゼ銀座
  • 全体を8:2に分け、 8側は大胆に立ち上げ、 2のほうはタイトにねじって耳かけにする。「そこにふわっとしたヘッドドレスをあしらうことでシルエットのバランスを整えられます」(AYAさん)

  • オーダーポイントは次の3つ
  • 1.全体を8:2のヘビーパートにする
    2.抜け感が出るよう巻くのは毛先だけ
    3.ヘッドドレスは耳の上にさりげなく


    【なんか違うと思ったら】ヘッドドレスを耳の後ろ or 下にずらす。 中間から毛先に少しだけカールを足してみる


撮影/三瓶康友(人)、小川 剛(物)〈近藤スタジオ〉 ヘア&メイク/AYA〈ラ ドンナ〉 スタイリスト/浦住弥也子 モデル/三枝こころ 取材・原文/石橋里奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up