最新「ベアトップドレス」で360℃美人な花嫁

2016-01-15 19:17
  • ゲストとの距離が近い「スモール婚」だからこそ、主役の花嫁は究極の美人ドレスで装って、心から感謝の意を伝えたいもの。そこでおススメなのが「ベアトップドレス」。デコルテを出すから、ドレスそのもののデザインはもちろん、ベールやジュエリーとのコーディネートもバランスよく、誰がどこから見てもハッピーな印象に♡婚バイラチームおススメの4タイプをピックアップ。
  • ①バックリボンベアトップ

  • 写真①
  • 丁寧に重ねた胸元のドレープと、ウエストから背中にかけて長く流れるトレーンが特徴的なドレス。他がシンプルだからこそ、ポイントがより際立つ。
  • ②お花フリル&プリーツ

  • 写真②
  • 胸元にあしらったお花モチーフがデコルテを引き立てるドレス。歩くたびにエレガントな動きを醸し出す繊細なプリーツが、ゲストとの距離が近いレストラン婚にぴったり。
  • ③レイヤードフリル

  • 写真③
  • スカート部分にランダムなフリルを重ねたドレスは、ゲストにとっても眼福♡コサージュハットやピンクを基調としたブーケなど、ボリューミィな小物がドレスをより引き立てて。
  • ④ヘルシーミニ丈

  • 写真④
  • 海外でのビーチリゾート婚なら、ベアトップ×ミニ丈ドレスで軽やかに装って。花冠とブーケの効果で、ヘルシーでハッピーな花嫁の魅力が倍増です!
【写真①】ドレス(レンタル)¥300000・ベール(販売)¥19000/ラブウェディング バイ ドレスホリック
【写真②】ドレス(販売)¥270000/銀座 クチュール ナオコ銀座本店(ギンザ クチュール ナオコ)
【写真③】ドレス(レンタル)¥350000/ザ・トリート・ドレッシング青山本店(セレスティーナ・アゴスティーノ) 帽子(販売)¥68000/トーク(ミサ ハラダ×オーロエダルジェント)
【写真④】ドレス(販売)¥350000/ス・ジュール・ラ(ラファエル・セナモ) 靴¥23000/ザ・サリィ 青山店(ニナ)

撮影/西﨑博哉<MOUSTACH> ヘア&メイク/篤史<PEACE MONKEY> スタイリスト/松村純子 モデル/絵美里、岩永徹也
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords