被りナシ! 個性派4ブランドから選ぶ私と彼のリング

2016-01-15 21:01
  • これからの人生をスタートさせる絆の証でもある二人のリングは、ふたりらしい個性を発揮するデザインを自由に選びたい! ダイヤモンドを中心に、プラチナやゴールドなど素材を自由に組み合わせた個性派リングブランド4をクローズアップ。
  • ①俄(ニワカ)

  • 写真①
  • 京都発の和モダンテイストが粋なブランド。日本画で時間や場所の移り変わりを表現する"霞模様"をデザインしたマリッジリングには、二人が巡り会った奇跡を重ねて。
  • ②アガット

  • 写真②
  • "永遠"の花言葉を持つツタの花と、神の使いとされる蛇のウロコとをモチーフにしたマリッジリングでお互いの絆を深めて。エンゲージのローズカットダイヤモンドも美しい。
  • ③ジョア ドゥ トリート

  • 写真③
  • 中石をメレダイヤで囲み、まるで永遠に咲き誇る花のようなデザインに仕立てたエンゲージ。マリッジを重ねればきらめきも倍増!
  • ④スタージュエリー

  • 写真④
  • 肌なじみのよさが人気のピンクゴールドが、控えめな甘さと品のよさを漂わせて。花婿のリングと縦に合わせるとハートの形になる心憎いデザインのマリッジもユニーク。
  • ダイヤモンドエタニティリング
  • K10ピンクゴールドリング
【写真①】(右上)(Pt×ダイヤモンド0.2ct〜)¥271000〜・(右下)「八重霞」(750YG)¥60000・(左)「八重霞」(Pt950)¥130000/俄 南青山プレス(NIWAKA)
【写真②】(右上)(Pt×K18YG×ダイヤモンド0.6ct.)¥340000・(右下)(K18YG)¥65000 ・(左)(K18YG)¥128000/アガット
【写真③】(左上)「アン フルール ダムール」(K18YG×ダイヤモンド0.2ct〜)¥345000・(左下)「トゥジュール」(K18YG×ダイヤモンド0.25ct)¥100000・(右)「コーイグジスタンス」(Pt×K18YG)¥197000〜/トリート(ジョア ドゥ トリート)
【写真④】(左上)(Pt×K18PG×ダイヤモンド0.25ct〜)¥300000〜・(左下)「ワンハート」(Pt×K18PG×ダイヤモンド)¥100000・(右)「ワンハート」(Pt)¥90000/スタージュエリー銀座店(スタージュエリー)

撮影/西原秀岳 スタイリスト/小川ゆう子 ※Pt=プラチナ、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG= ピンクゴールド、CG=シャンパンゴールドの略です。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords