スタイルアップ服が毎日の味方! トレンドとやせ見えを両立するポイントとは?

2017-09-22 17:00
  • 秋おしゃれ計画は進んでいますか? BAILA10月号でも特集中ですが、この秋は腰高ボトムがトレンド。はくだけで腰位置が高く脚がぐんと長く見える、嬉しいアイテムなんです。ほかにも、シルエットをカバーするとろみシャツ、細見え確実のパンツなど着るだけで体が綺麗に見え、もちろん女性らしさも抜群のうれしいアイテムが続々登場中。これらを取り入れない手はありませんよね! 今回は@BAILAに掲載のファッション特集から“やせ見え”服をピックアップしています。通勤にもオフにも、毎日の着こなしに役立つアイテムがいっぱいです。詳しいブランドなど詳細はぜひ写真をクリックして元記事をご覧ください。
  • しっかりとしたハリ素材が肉感を抑えすっきりとした見た目を作り出す美脚パンツ。立体的な縫製のためサイドや後ろ姿も綺麗に決まります。センタープレスでまっすぐ脚にも。

    美女感アップ確実のこちらのブラウス、実は着やせもできる嬉しい1枚。体のラインを絶妙にカバーする、とろみ素材。何より縦を強調するストライプ。広がる袖口で手首の華奢見せ効果も。

    履いた人から脚長になれると噂のスカートがこちら。しっかりウエストマークするデザイン、腰位置高めの作りが脚を長く見せてくれます。長方形シルエットで下半身全体の引き締めも。

    直線的な印象の強いジャケットだけに、実は着るだけで上半身がすっきり見え、着やせにつながるアイテム。こちらの細身テーラードはスリムなラペルとほんのりくびれたウエストでしゃれ感とスタイルアップを両立。

    高めの位置にウエストリボンを配置したワンピース。1枚をさらりと取り入れるだけで腰位置がぐんと上がって見えると評判。カシュクールデザインも上半身のボリュームを半減。

    こちらのパンツ、下半身の中で、一番細いパーツである足首を出すことで全体の印象を華奢に見せてくれるんです! 程よい深さの股上でお尻もカバー。

(マギー)撮影/鈴木 新<go relax E more> ヘア&メイク/ANNA.<SHIMA> スタイリスト/吉村友希 モデル/マギー、(ヨンア)撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini〉 スタイリスト/斉藤くみ〈SIGNO〉 モデル/ヨンア 、(絵美里スカート)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/絵美里、(美玲)撮影/三宮幹史 ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/小川ゆう子 モデル/桐谷美玲、(絵美里ワンピース)撮影/菊地 哲〈MUM〉 ヘア/EIJI KADOTA〈SIGNO〉 メイク/水野未和子〈3rd〉スタイリスト/後藤未央 モデル/絵美里
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up