PR

UNIQLOで厳選!ベーシックアウターでつくる最旬スタイル

2017-10-10 10:00
  • 秋冬の着こなしを瞬時に印象づけるアウター。着回し力のあるベーシックさは譲れないものの、サッと羽織って一枚でサマになる今年らしいデザインを選びたいところ。そこで、今どきな高感度スタイルをかなえるアウターを、2着厳選してお届けします! 旬度を高め女性らしく着られるよう計算されたこだわりが随所に。
  • トレンド感と女らしさを同時に高める ウールコートで洗練カジュアルに
  • ダブルフェイスノーカラーコート・レーヨンドレープハイネックブラ ウス・スマートスタイルアンクルパンツ・スウェードパンプス
  • 軽やかで暖かなウールコート。体のラインがきれいに見える、ほどよくゆるいフォルムと旬なカラーバリエーションで、今年らしくアップデートしてお目見え。ダブルフェイス仕様で表と裏で色が異なるので、袖をかるくロールアップして見せてもおしゃれに決まります。こなれた雰囲気を盛り上げるドロップショルダーは、体がきゃしゃに見える効果も。カジュアルな素材感ながら、上品なノーカラーなので、きれいめパンツと合わせればオフィススタイルにも活躍。共布のベルトでウエストをきゅっと結べば、メリハリのある着こなしが楽しめます。

  • クールで細身なノーカラーライダースは 辛口すぎず女性らしさを残した雰囲気
  • ネオレザーライダースシングルジャケット・コットンカシミヤリブ セーター・ハイウェストコットンボリュームスカート
  • メンズライクな印象の強いライダースは、細身のシルエットと首まわりがすっきり見えるノーカラーが今年らしいポイント。シワや質感など、リアルさを追求し開発されたネオレザーは、高見えも抜群。女性らしく着こなせるようこだわり抜かれ、細身ながらも肩や袖にはほどよく余裕があり、ニットをインしても着膨れしないのも魅力です。やや長めに設定された着丈もちょうどよく、トレンドのロングボトムとも好バランス。クールになりすぎないよう、コーディネートに明るめの色を取り入れ、たっぷりとしたフレアスカートでフェミニンなやわらかさを添えるのがおすすめです。

撮影/柿沼 琉<TRON> ヘア&メイク/中村未幸<Lila> 
スタイリスト/上村若菜 モデル/里海 取材・文/道端舞子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る