PR

BAILAでメイクの悩みに関するアンケートを取ったところ、チークに悩んでいる人が大勢いることが判明!「トレンドってあるの?」「入れ方も色もずっと同じままでいいの?」という“アラサーのチーク迷子”を解決するべく、今話題のTRUNK (HOTEL)の素敵すぎる一室で、コフレドールの新作チークの体験イベントを開催しました♡
paku☆chanさんに聞く!「チークのトレンド」

チークをチークに見せない

今回のイベントでは、paku☆chanさんが特別ゲストとして登場! BAILA10月号で眉の悩みを解決してくださったり、ご自身のホームページでも「#chanとメイク」というタイトルで読者からの悩みにお答えしたりと、お悩み解決のスペシャリストでもあります。そんな彼女にアラサーのチーク迷子から脱却するべく、まずはチークのトレンドについて聞いてみました。paku☆chanさんによると、「チークをチークに見せない」のが今年っぽさのヒケツとのこと。色を乗せるという感覚より、質感を大事にする傾向にあり、顔から浮いて見えるチークをしている人はメイク上手に見えないとか……。だからこそ、ハリやツヤを仕込むイメージでチークを塗るのが重要なのです。
ツヤ感のあるチークを選ぶ

「チークをチークに見せない」と聞くと、一瞬難しいテクニックが必要に感じる人もいるのでは。しかし、チーク自体に程よくツヤ感があるものを使用すれば、複雑な手順は踏まずにトレンド顔になれるとpaku☆chanさんは言います。そして、そんなトレンド顔を作るのにピッタリなのが、COFFRET D’ORの大人気商品「スマイルアップチークス」の新作。オイルをまとったパウダーが配合され、重ねて肌に乗せても白く浮かず、綺麗なツヤと血色感が出るように生まれ変わりました!こちらの商品はpaku☆chanさんも愛用中。付属のブラシで「肌を磨く」ようにくるくるつけるだけで、失敗せずに自然なツヤ感が出せるところがお気に入りなんだそう。そんな魅力たっぷりのアイテムに、バイラーズのみなさんも興味津々でした!
チークのお悩み解決実演①「色のバリエーションを増やしたい」

新しい色に挑戦!

この日集まったバイラーズのみなさんも、普段のメイクでチークに悩むことが多い模様。ということで、paku☆chan さんにチークのデモンストレーションをしてもらうことに!一人目の池田恵衣子さんは、いつもオレンジのチークばかりでその他の色になかなか挑戦できないことがお悩み。「本当は女っぽい色も試してみたい」という池田さんにpaku☆chanさんは、スマイルアップチークスNの04・カシスローズという色を提案。ピンクより深みのあるカシスローズなら、大人っぽさを残しつつ華やかさが自然に出せるとのこと。そして、塗り方にもコツが!頬骨の一番高いところから小鼻の横に向かって角度をつけて入れることによって、甘すぎない印象が手に入ります。
使用したのはコチラ

池田さんも「華やかな色は、子供っぽくなってしまうかと不安だったけれど、これなら自然な色づきで違和感がない!」と満足の仕上がりに。新しくなったスマイルアップチークスNの特徴であるオイルコーディングのパウダーのおかげで、一見濃く見える色でも肌になじんで程よい血色感に。ジュワっとした発色としっとりとして重みのあるツヤを叶え、大人の雰囲気を漂わせます。外側の明るいパウダーを最後にくるっと大きくひと塗りするだけで、難しいテクニック無しで境目が自然にぼかされるのも嬉しいところ。

コフレドール スマイルアップチークスN 04 カシスローズ ¥2300(税抜)/カネボウ化粧品
チークのお悩み解決実演②「リップとのバランスが分からない」

チークを入れるタイミングがポイント!

二人目は白根美咲さん。白根さんのお悩みは、リップをつけた時の丁度いいチークのバランスが分からないこと。確かに、トレンドの濃いリップを塗るとチークはいらないかもしれない、と迷いますよね。さっそくpaku☆chanさんに相談してみると、リップの色が濃いからといって、チークを省いてしまうと何か物足りに印象になってしまうとのこと。そこで重要なのは「チークを塗るタイミング」。チークは最後に、顔全体のバランスを調整するように塗っていくのが正解なのだそう!コーディネートを全て決めた後に、全身鏡を見ながら塗るのがオススメとのことでした。メイクの仕上げとしてリップを塗っている人が多かったようで、「リップ→チーク」の順番には、バイラーズのみなさんも目から鱗の様子でした。
使用したのはコチラ

paku☆chanさんが白根さんに選んだのは、スマイルアップチークスNの02・シアーピンクとピュアリーステイルージュのEX-04・ブラウン系の組み合わせ。ブラウンのリップは大人の印象が強いので、ピンクのチークで明るさを足しているところがポイントです。「私にとって冒険色のリップも、バランス上手なチークがあれば心強い。チークの位置も、いつもより低く入れることで、ほどよい甘さが出ることが分かりました」と白根さんも嬉しそうでした!

(右)コフレドール ピュアリーステイルージュ EX-04 ¥2500(税抜)、(左)コフレドール スマイルアップチークスN 02 シアーピンク ¥2300(税抜)/カネボウ化粧品
バイラーズも大満足「脱、チーク迷子に成功!」

チークのツヤで顔の印象が本当に変わる!

デモンストレーションの後、バイラーズのみなさんも実際にスマイルアップチークスNをはじめとしたコフレドールの新作をお試し!そしてpaku☆chanさんにテーブルを回っていただき、チークやその他のメイクについての質問に答えていただきました。みなさんに感想を聞いてみるとスマイルアップチークスNは、「塗るだけで簡単にきれいなツヤができて驚き!」(菊池実李さん・写真右)「チークでツヤとハリを足すだけで、顔の印象が本当に変わるんだと実感」(長嶋沙耶さん・写真中)「paku☆chanさんのレクチャーで、今までの自分だったら絶対にトライしなかった色にも挑戦できました!」(宮本りささん・写真左)と充実した時間を過ごしていただけたようです。
これならもう迷わない!

他にも、スマイルアップチークスNの使いやすさに感動する声が続々!「本当にクルクルと塗るだけ、どれだけ重ねても濃くつきすぎず、ツヤツヤな仕上がりになるのが嬉しい」(杉本知世さん・写真右)「チークを自然に入れるのが難しいと感じていたけれど、これなら境目がきれいになじんで、ぼかし方に迷うこともなさそうです」(池谷美憂さん・写真左)。ちなみに11月16日に発売されたスマイルアップチークスNの中で、バイラーズのみなさんに圧倒的に人気だったのは、「04カシスローズ」「03コーラルベージュ」の2色。平日の夜からのイベントだったにかかわらず、お試し後のみなさんの頬はツヤツヤで、とっても華やかな雰囲気でした!

スーパーバイラーズもチーク迷子から脱出!

チークに悩んでいたバイラーズも続々と迷子から脱却! スマイルアップチークスの使いやすさと仕上がりに驚きに大満足の模様です♡ イベント当日の素敵な会場の様子や、実際にチークを入れてみた写真はコチラから! 
撮影/藤澤由加

TOPへ戻る >

  • tweet
  • share
  • LINEで送る