PR

カルティエで創って贈る、ホリデーグリーティング

2018-12-20 10:00
  • カルティエから特別なメッセージサイト“Cartier WISH”がオープン。Cartier WISHのために用意されたオリジナルのタイポグラフィを使ってショートムービーを創作し、大切な人に贈ることができます。その概要と、実際にトライしてみたレポートもお届け!
  • 2018年のホリデーシーズンに、カルティエから届いたのは素敵なサイトのオープンでした。「大切な人へ贈るあなたの想い」をテーマとしたメッセージサイト“Cartier WISH”。12文字のお好みのメッセージを入力してLINEやメール、SNSなどで大切な人に贈ることができるこのサイトには、贈られた人だけじゃなく贈る人も楽しめる要素が。それはメッセージをカタチにしてくれる“ページボーイ”たちの仕事っぷり。ページボーイとは、1920年代頃よりカルティエのブティックからお客さまのもとへとジュエリーを届けていたスタッフで、現在はメゾンの最高のサービスとおもてなし、ホスピタリティの象徴として活躍している存在。そんなページボーイが、憧れのカルティエ レッドボックスにメッセージを閉じ込めて大切な人へ届けてくれます。

    ※こちらのサービスはスマートフォンのみの対応です
  •  
  • スタッフが“Cartier WISH”にトライ!

  • 誰に贈ろう?なんてメッセージを送ろう?などと、誰かのことを考える時間って心が満たされますよね。贈られた方にもきっと、その温もりが届いているはず。そんなピースフルな気持ちでさっそくサイトへ。
    トップページから【Start】、利用規約に【Agree】へ。最初のページから可愛らしさとラグジュアリーさがあふれています。

    メッセージは定型以外に、アルファベットや数字を自分で入力してもOK。12文字までということで、悩みに悩んでやっぱり定型「MERRY XMAS」を選ぶ私…。次ページでは送信元となる自分の名前を入力。ここもアルファベットのみ入力可です。

    ページボーイが文字を組み立ててます。なんてキュート! 完成までの待ち時間までもクオリティが高くて、むしろこのけなげなページボーイたちをずっと見ていたい…。この後、レッドボックスの蓋が目の前でパカッと開かれる憧れの瞬間が楽しめます。自分が選んだ文字がカルティエの宝石たちで美しく彩られるのも素敵。この感激はぜひ、ご自身でお試しください!
    完成したメッセージはLINE、Facebook Messenger、各種SNS、URLをコピーすればメールでも送信可能。

  •  
  • “Cartier WISH”オリジナル壁紙もダウンロード可能!

  • ただいま、カルティエLINE公式アカウントにて、“Cartier WISH”オリジナル壁紙を無料でダウンロードすることができます。2018年のCartier WISHのために作られたオリジナルのタイポグラフィが並んだラグジュアリーかつキュートなもの。一番下に入ったCartierのロゴもファンには嬉しいアクセントに。この機会をお見逃しなく。
Text/HAPPY PLUS ONE編集部
  • tweet
  • share
  • LINEで送る