PR

BAILA発 竹下玲奈が着こなす イネスのリネンスタイル

2017-03-01 10:00
  • フランスの港町・マルセイユがテーマになった今シーズンは、イネスが愛する藍色を使ったアイテムが豊富にそろう。涼しげでリラックスしたリゾート感たっぷりなワンピースやシャツ、エスパドリーユなど、ひと足先に初夏の気分を届けてくれる新作を、タウン仕様にコーディネート。
  • 1:大人の肌見せワンピースで初夏の開放感をいち早く
  • 肩やデコルテを出したアイテムを街で着ることに抵抗がなくなり、すっかり定着した今。ほどよく厚みのあるコットンリネン素材なら、大胆な肩出しも女っぽくなりすぎず、ヘルシーに着こなすことが可能に。ウエストにひもを通しているので、ロング丈のワンピースもフラットな印象にならず、さりげなくメリハリが生まれてスタイルアップ。裾にほどこした赤いステッチが大人の可愛げなアクセントになってくれます。まだ肌寒い日には、同じくリネン混でシャリ感のあるセーターを肩にかけて。

    コットンリネンスリップワンピース¥3990・リネンブレンドボーダーセーター¥2990・バッグ¥2990・靴¥2990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)※ユニクロ一部店舗のみで販売
撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 ヘア/TAKESHI〈SEPT〉 メイク/水野未和子〈3rd〉 モデル/竹下玲奈 取材・文/坪田あさみ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る