PR

普遍性のあるデニムだからこそ、はくだけで旬の空気をまとえて、今の自分に似合う一本を更新していきたいもの。今年なら、断然“スーパーハイライズ”がおすすめ。第一印象からあか抜けて見え、体のラインを女らしくきれいに見せてくれるリーバイス®︎史上最もハイライズなデニム「リブケージ」を次の一本に。この秋デビューの最新5型を、女らしい着こなし方とともにレビュー!

問い合わせ先 /
リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社
0120-099-501

撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子

協力店リスト

アイヴァン 7285 トウキョウ/アイヴァン PR/アダム エ ロペ(ジュン カスタマーセンター)/アルアバイル/インターリブ/ガス ビジュー 青山/ゲストリスト/ショールーム セッション/ストラ/ダイアナ 銀座本店/フォーティーン ショールーム/フラッパーズ/ベイジュ/ボウルズ/ボッシュ/UTS PR/リーバイ・ストラウス ジャパン

  • tweet
  • share
  • LINEで送る
リブケージ「フルレングス」にはウォッシュ加工を施したタイプもあり。おなかまわりのヒゲや太ももの計算された色落ちが細見えをサポートしてくれる。
ジーンズ(RIBCAGE FULL LENGTH)¥10000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
繊細な色合いにセンスを感じる淡いブルーのリブケージ「ワイドレッグ」。秋冬はパステルトーンのきれい色ニットなど、淡くフェミニンなスタイルで楽しみたい。
ジーンズ(RIBCAGE WIDE LEG)¥10000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
カラフルなビジューがちりばめられた遊び心たっぷりな一本。ドレスアップ気分で取り入れて、一歩先ゆくスタイルでカジュアルパーティの主役に。
ジーンズ(RIBCAGE STRAIGHT ANKLE LUCKY SEVENS)¥12000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
「ワイドレッグコーデュロイ」はネイビーも展開。ニュアンスのあるほんのりあせたような色合いがこなれたムードを盛り上げる。
コーデュロイパンツ(RIBCAGE WIDE LEG)¥10000(9月発売予定)/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
肩の力の抜けたスウェットも鮮やかなグリーンでフレッシュに。デコルテが少しのぞく絶妙なネックラインで女らしさもしっかりキープ。
スウェット¥5000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
ビジューのあしらいで定番のジージャンをアップデート。サラッと肩かけしたり、手持ちするだけでも個性が光り、スタイリッシュに決まる。
Gジャン¥18000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
コーデュロイにほどよくルーズなシルエット、さらにはショート丈と今年らしいディテールを凝縮。ゆるっと抜いた着こなしで簡単にこなれて。
ジャケット¥11000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)
デニムとレオパードファー、リバーシブルでシーンに合わせた着こなしを満喫できるジャケット。防寒性にも優れているから冬までいける!
Gジャン¥20000(9月発売予定)/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)