Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty
  3. ヘルス

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、緊急事態宣言解除後も、在宅中心・自粛型ライフスタイルがしばらく続きそうです。運動不足解消やダイエット・健康維持などを目的とし、手軽にできるランニングやジョギング・ウォーキングなどをする方が増えていますが、感染防止対策および夏の熱中症や日焼け対策に可能な限り配慮しながら取り組みたいもの。そこで、ランニングを極めたワーキング女子【RunGirl(ランガール)】に監修いただき、新型コロナ時代のビギナー向けランニング講座を短期集中連載。最終回となる第5回目はいよいよ走り方について! オリンピアンランナーとビューティモデルが、ランニングを楽しく続けられる上手な走り方を伝授します。

今回のコーチは、オリンピアンランナーとビューティモデル!

大島めぐみさん(マラソンランナー・新潟アルビレックスRCコーチ)

大島めぐみさん(マラソンランナー・新潟アルビレックスRCコーチ)


トラック競技でシドニー、アテネ両オリンピック代表に選出。マラソンでも世界陸上ヘルシンキ大会で銀メダル(団体)を獲得。現在は新潟アルビレックスRCコーチ・新潟医療福祉大学女子長距離監督として選手指導に当たっている。

大原里絵さん(ビューティモデル)

大原里絵さん(ビューティモデル)


中学・高校時代はバスケットボールで日本一になった経歴を持つ。ラン歴15年、マラソンだけでなくトライアスロンやアイアンマンも完走。東京マラソン(2008年)3時間27分、アイアンマン西オーストラリア(2011年)12時間53分。2014・2016年の出産を経て2018年ランガール復帰。Instagram: @rie_oha

大島さん・大原さん所属:ご所属:一般社団法人ランガール(RunGirl)とは

大島さん・大原さん所属:ご所属:一般社団法人ランガール(RunGirl)とは


“走る女性のパワーで毎日を豊かに”をキーワードに、走る女性ならではの視点を活かし、生活を豊かにするさまざまなアイディアをかたちにしていく企画集団として2010年6月設立。モデル、スタイリスト、フォトグラファー、ヘアメイク、PR、エディター、プロのランナーやトレーナーなど多様なバックグラウンドを持つ女性クリエイターらが所属。2010年〜2018年まで女性による女性のためのランニング大会「RunGirl★Night」を計9回開催し、現在は“RUN&”をテーマに、さまざまな企業やブランドの商品やイベントのプロデュース、アドバイスなど、ランニングシーンを盛り上げる事業活動を実施中。練習会開催などの最新情報は、公式Instragramアカウント(@rungirlnight)をチェック!

1.走るときは絶対、ランニング専用シューズを!

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_1

過去記事でもご紹介しましたが、まず走るときは必ず“ランニング”専用のシューズをはいてください! また、シューズの機能をフルに活かすために、きちんとはくことも重要です。はくときは、足をシューズのかかとに合わせることで、シューズがフィットし、安定した着地につながります。かかとを床にトントンとして調整するとうまくいきます」

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_2

「また、シューズに体重をしっかり乗せて、ひもを結びましょう。走る日や時間帯によって足の大きさは変わります! シューズのひもは、毎回走り始める前にしっかり結び直し、脱ぐときはきちんと緩めることを心がけて」

2.ランニング前や最中にやるといい、呼吸がラクになる胸づくり

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_3

「走る前には、過去記事でご紹介した準備運動のほかに、呼吸がラクになる胸づくり動作を加えて。手を体の後ろで組んで後方に引っ張り、組んだ手をパッと離し肩の力を抜く、という動作を行うことで、酸素をたくさん取り込んで呼吸がスムーズにできる胸を作ることができ、苦しさを軽減することができます。また、ランニングの途中にきついと感じたらこの動作をすると、呼吸がラクになりリフレッシュされるのでオススメです◎」

3.走るときの基本姿勢は“一本の棒”をイメージ!

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_4

「走るときは、頭から足の先まで一本の棒が通っているように意識してフォームをキープします。体がくの字になったり、反ったりするのはNGです」

4.意外と大切! 腕振りのコツ

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_5

「フォームと並んで、ぜひ強く意識していただきたいのが腕振り。ひじの角度を90度でロックし、キープしてください」(大島さん)

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_6

「走り続けている間、ひじの角度は常に90度をキープ。ひじを後ろに引くときに腕が伸びてしまわないように注意してくださいね」(大島さん)

5.ランニングのペースは一定速度が理想!

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_7

「走るペースは、ゆっくりでも早くても、最初から最後まで“同じ”なのが理想的です。初めは20分間、動き続けることを目標に。体を動かし続けることが大事なので、つらくなったら歩いてもOK。その場合はウォーキング→ジョギング→ウォーキング→ジョギング...のように、交互に組み合わせると、長い距離を動くことができますよ。2つを自分のペースで組み合わせながら、時間と距離を伸ばしていきましょう」(大島さん)

【新型コロナ時代の初心者向けランニング講座⑤】オリンピアンのプロランナー&モデル直伝♡ ランニングが楽しく続く上手な走り方ガイド_8

「また、毎日走ることよりも、走る頻度を変えずに継続することが大切です。たとえば、週1回走ることを続ける。週3回走れる方は、その頻度をキープし続けましょう。たまに走れない週があってもOKです◎」(大島さん)

心身の健康維持に、ダイエットに、アンチエイジング美容にetc.、メリットしかないランニング。新型コロナウイルス感染拡大防止のために必要なマナーを守り、熱中症や日焼け対策にじゅうぶん留意しながら、自分のペースで楽しく走り始めてみませんか? 大島さん・大原さんが所属する【RunGirl(ランガール)】では、新型コロナ禍における走り方が学べる練習会開催や、自宅でできるトレーニング方法など、ランニングにまつわるさまざまな活動を実施中です。仲間もたくさんできるので、ぜひ参加してみてくださいね♡

ランで人生を豊かに♡【RunGirl(ランガール)】公式サイトへ

監修/一般社団法人ランガール 取材・文/沖島麻美 ※本記事は2020年6月中旬の社会情勢や情報をもとに作成しています。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン