カゴで今すぐ真似したいアレクサ・チャンのイットスタイル

2017-03-07 14:30
  • かごバッグが空前のブーム! 昨年の秋ごろから火がつき、春はかご、ないしカゴバッグを持ったモデル写真を目にすることががぐんと増えてきましたよね。
    ジェーン・バーキンのナチュラルかつおしゃれなかごバッグスタイルが理想型という人も多いと思いますが、最近のセレブのなかで断トツかごバッグ使いがうまいのは彼女、アレクサ・チャンです。
  • (c)WENN/amanaimages
  • 彼女がほかのセレブと一線を画すのは、たとえば上の写真のように、ナチュラルな“かご”を使っていても、ほかのアイテムにぐっとモードなものをあわせるので、ほっこりすることなく、かごをモダンに今らしく見せることにこともなげに成功しているからです。

    かごをほっこり持ってはいけない、というわけではもちろんありません!
    でも、かごを「かごバッグ」とあえて英単語と組み合わせて表現するように、かご、という入れ物にどこかデイリーなシーンを想定したい、街で持つことをイメージして、おしゃれな持ち方のお手本を探したいという気持ちがあるんですよね。赤ずきんちゃんやハイジが持っているバスケットではない「かごバッグ」を求める気持ち。アレクサ・チャンの着こなしは、私たちのワードローブで応用できるモードさがあるから、目を引くんです。
  • クールな黒コート(これはトレンチコートでも代用可能です)に、白いレーシーなワンピース。ラブリーなワンピースに黒いコートを足すことで、テイストの“プラスマイナス”をした着こなしのバッグに、彼女はかご、を選びました。ここにバケツ型レザーバッグやクラッチ、チェーンバッグだって似合うけれど、アレクサがこの日手にしたのはナチュラルなカゴ。コレクションのフロントロウというモードなシチェーションを逆手に取るようなこの小物の選択、そこにアレクサのおしゃれな遊び心を感じてしまいます。

    このクールなアウター×かごバッグ、あるいは、クールなシチュエーションにかごバッグ。これは私たちでも意外と真似しやすいもの。たとえばやや甘めのワンピースにトレンチやライダースを羽織ったときに、かごバッグを選んでみてください。アレクサマインドのある着こなしに近づけるはずです。
  • (c)Bauer Griffin/amanaimage
  • アレクサのかごバッグ好きは、最近のことではなく、わりと数年前から始まっているんですよね。こちらの写真も昨年撮られたもの。ミニ丈のシャツワンピースにバスケットタイプのかごバッグ。これ、彼女のヘビロテアイテムのひとつなんですが、サングラスというクールな小物も取り入れたことで、モダンカジュアルスタイルのできあがり!という結果になっています。
  • かごバッグのナチュラルな素材感をいかして、それと真逆なようなクールアイテムを取り入れた着こなしでまとめる。そこに、モダンさを感じさせるのが着こなしのポイント。トレンチコートやライダース、あるいはぐっとスポーティにベースボールキャップとブルゾンにカゴバッグ、というのだってアリ、です。ようは、カゴのナチュラルさに違うテイストをあわせて、イマドキのスタイルを楽しんでみて下さい。そう、アレクサ・チャンのように!
  • Odette e Odile ムーニュ/MUUN GEORGE ジョージ バスケット ¥18,000+税

  • ADAM ET ROPE’ メイズトートバッグ ¥10,000+税

  • 【SALE!】JET NEWYORK パンチングレースワンピース ¥33,000 ¥16,500+税(50%OFF)
文/絵都針子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up