Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 井上あずさ

東京で台湾の雰囲気を楽しめる、東京台湾でランチ

こんにちは、井上です。

数年前に1度行ってから

その魅力にハマった台湾…。

その台湾の雰囲気が東京でも楽しめるということで早速行ってきました。

東京台湾

東京台湾

店構えからしても

本格的なのが伝わる雰囲気でございます。

ランチのラストオーダーが14時。

直前まで予定があり到着したのが13時半でしたが

そのお時間でも3,4組ならんでおりちょっとソワソワしながら待つこと20分ほど。

想像以上にお客さんの回転がはやく、14時前にはお店に入ることができました。

ランチは1種類のみなので

そちらと数量限定の豆花、杏仁豆腐がまたあるとのことだったので一緒に注文しました。

東京で台湾の雰囲気を楽しめる、東京台湾でランチ_2
東京で台湾の雰囲気を楽しめる、東京台湾でランチ_3

 

待っている間は

店内の雰囲気を楽しみます。

まるで台湾のような雰囲気に癒されます。

(ちなみに店内の雑貨はものによっては購入もできるみたい。)

そして

いよいよご飯が。

東京で台湾の雰囲気を楽しめる、東京台湾でランチ_4

ルーローハンと水餃子、副菜のセット。

大食いの主人といったので主人はお茶碗のルーローハンをどんぶりにチェンジしていただきました。

東京で台湾の雰囲気を楽しめる、東京台湾でランチ_5

ルーローハンのどアップをどうぞ~!!!

半熟たまごが

たまらないトロトロ感。

お肉は見た目から想像するよりもかなりあっさりとした感じ。

ご飯に煮汁が染みしみしているので

お肉少なくない!?なんていう心配は無用です。

水餃子ももっちもち。

今まで主人が水餃子が苦手で

おうちで餃子をするときは焼き餃子だけだったのですが

こちらの水餃子を食べて

【初めて水餃子おいしいとおもった!!!】ってびっくりしてたくらい。

こちらが

数量限定のデザート、豆花。

東京で台湾の雰囲気を楽しめる、東京台湾でランチ_6

豆花も都内にいくつか専門店がありますが

なかなか豆花のためだけに出掛けるのが億劫で久々。

お豆腐のように

豆乳を固めたものの甘いシロップをかけていただくスイーツなのですが豆乳の香りがするからなのか、ボリューミーなのに罪悪感が他のスイーツに比べてみると全然ないのもうれしい。

トッピングは

お店によっても異なりますが

こちらは今流行のタピオカにこちらももちもちの粉粿。

お餅大好きな私としては

どこを食べてもおいしい、最強スイーツでした。

久々に台湾の雰囲気を味わえたので

明日からまた頑張れそうです。

夜はもっとメニューが多いそうなので

そちらも気になりますし、

中目黒には

もうひとつ、台湾のスイーツ専門店があるようなので

今度はそちらに行ってみようかと思います。

instagramはこちらです。

おいしいものと

コーデを更新していることが多いですが

見ていただけますとうれしいです。

井上あずさ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン