Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. エディターズPICK

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!

11月も半ばにさしかかろうとしていますが、都市部では日中気温が20℃近くに上がる日もあり、BAILA編集部でも毎日「今着るべきアウターの正解がわからない!」と嘆いています。ウールコートやダウンコートではまだ暑いけれど、ジージャンや薄手のトレンチコートではちょっぴり頼りない...そんな晩秋→冬への端境期に活躍が期待できるのが、ジャケット以上コート未満のいわゆる“中間アウター”。そしてその中間アウターとして、今もっとも人気を集めているのが、BAILAでもたびたびご紹介しているCPOジャケットです。

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_1

CPOジャケット¥44000/ルーニィ

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_2

CPOジャケット¥34000/ルージュ・ヴィフ ラクレルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

「羽織るだけでサマになる、ちょっと地厚なシャツジャケット。ややオーバーサイズなデザインがトレンドなので、ジージャン感覚でニットの上に重ねるのも自在。冬の入り口まで長く活躍する、頼もしさがいいですね」(スタイリスト・佐藤佳菜子さん)、「ロングボトムがトレンドの今シーズンは、CPOジャケットのボリュームのあるフォルムやラウンド形の裾がコーディネートしやすい! とスタイリストさんからもお問い合わせが多く、ファッション誌のリースにひっぱりだこです」(ルーニィ PR・野口陽子さん)と、おしゃれプロも大注目のCPOジャケット。そんなCPOジャケットを、大人女子が賢く楽しむ方法を教えます。

1.そもそも「CPOジャケット」って何!?

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_3

はじめに、CPOジャケットについて解説します。

「CPO」はCherf Petty Officer(アメリカ海軍下士官)」の略称。主に1930~40年代を中心に、アメリカ海軍兵(階級でいうと、たとえば会社における役職がとくにない平社員的な立場がいちばん近いかもしれません)たちが制服として着ていた軽いウール製のワークシャツが原点。一枚でも暖かく丈夫なメルトンウール生地で仕立てられていることが多く、両胸の大きなフラップつきポケットや、体にフィットする直線的でタイトなシルエット、手袋をしていても開け閉めしやすい大きめのボタンが特徴です。そんな軍服由来の機能性や着やすさを活かし、ファッション性をより高めたアウターとして着られるシャツのことを「CPOジャケット」または「CPOシャツ」と呼ぶようになりました。

デイリーウェアとして最初に普及したのは1970年代といわれていますが、最近の1970年代ファッションブームや、トレンチコートやMA-1ブルゾンなどミリタリー由来ウェアがベーシックワードローブとして定着してきた流れを汲み、CPOジャケット(シャツ)も人気が出てきたイメージです。

2019年のレディース向けCPOジャケットは、ゆるっとサイズ&丸みシルエットが旬!

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_4

コート¥44000/ルーニィ

2019年人気のCPOジャケットは、両胸の大きなフラップポケットや大きめボタンなどのディテールはそのまま、ボリュームのあるフォルム、丸くカットされた裾など、抜け感たっぷりなデザインのもの。ジージャンやカーディガンではちょっと寒いけれど、本格的なコートを着るにはまだ暑いちょうど今の時期に羽織るのにぴったりな、まさに“中間アウター”なのです!

2.CPOジャケットを気軽に楽しみたいなら、ジーユー(GU)の新作はいかが?

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_5

2019年度版CPOジャケットについて解説してきましたが「とりあえず気軽にCPOジャケットを試したい!」という欲張り女子におすすめなのがこちら、ジーユー(GU)の2019秋冬新作のオーバーサイズシャツジャケット(¥3990)です。過去記事でも展示会速報を中心に詳しくお伝えしましたが、今もっとも高コスパでトレンドのコーディネートが楽しめる中間アウターです。

メルトンウールの質感を再現した、厚手のあったか生地!

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_6

ジーユー(GU)のCPOジャケットはポリエステル88%・レーヨン9%・ポリウレタン3%でできています。本来のメルトンウールのような起毛した質感や暖かさを再現しながら、ボリューミーなサイズの割に軽く、ストレッチをきかせてより快適に羽織れるよう工夫されています。

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_7

CPOジャケット最大の特徴でもある両胸の大きなフラップつきポケット、ジーユー(GU)のCPOジャケットについているポケットのサイズは縦約18×幅約15㎝。よくあるサイズのスマートフォンがすっぽり入ってフラップも閉じられる大容量です。CPOジャケットらしさをそのまま活かした大きめのボタンも◎。

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_8

本物のメルトンウールのようにしっかり肉厚で、丈夫さをキープするために、端や裾はすべて2連ステッチで仕上げてあるので、襟を立てて着ても、襟抜きでルーズに羽織っても、丸みのあるきれいなシルエットに。

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_9

袖口が背中にダーツをあしらい、女らしくふわっと着られるようにシルエットが工夫されているんです。ここまでこだわったつくりで至極プチプラの¥2990(定価¥3990から値下げ中)! 筆者が購入したナチュラル(ホワイト)のほか、ベージュ、グリーン(オリーブカーキ)、ネイビーの4色展開です。お手持ちのワードローブに合わせて選んでもいいし、色ち買いも可能なプチプラっぷりです。

3.ジーユー(GU)のCPOジャケットで大人カジュアルコーデに挑戦!

ジーユー(GU)のCPOジャケットを使って、30代女子におすすめのカジュアルコーデに挑戦してみました。メンズライクでちょっぴり無骨なムードもあるアウターですが、ちょっとした簡単な工夫で旬のおしゃれスタイルが楽しめます。

おすすめコーデ①:ワントーン配色で着る!

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_10

おすすめコーデその①は、全身ワントーン配色で着ること。筆者はナチュラル(ホワイト)を選んだので、同じオフホワイトのTシャツの上から羽織り、コーデュロイパンツとスニーカー、さらにクリアのPVCバッグを合わせてみました。ベージュならベージュコーデ、ネイビーならブルーデニムなどと合わせるネイビーコーデがおすすめです。

ジャケット¥2990(¥3990から値下げ中)/ジーユー パンツ/ユニクロ バッグ/アーロン スニーカー/無印良品 サングラス/レイバン

おすすめコーデ②:フェミニンワンピースやスカートに羽織る!

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_11

ジーユー(GU)のCPOジャケットをご紹介した過去記事でもおすすめしたのですが、ジャケットのメンズライクでいかつい雰囲気と真逆のフェミニンアイテムと合わせてもうまくいきます。たとえば、花柄ワンピースやロングプリーツスカートなどです。また、ジャケットの起毛素材とギャップのあるふわふわシフォン素材やサテン調光沢素材などのワンピースやスカート、ワイドパンツなども相性がよいと思います。

ジャケット(¥3990から値下げ中)/ジーユー ワンピース/ザラ バッグ/ビューティフルピープル スニーカー/アディダス

おすすめコーデ③:ふわぴたバランスで着る!

ジーユー(GU)売れ筋新作で学ぶ【CPOジャケットとは】と30代レディースコーデの正解、ファイナルアンサー!_12

ジーユー(GU)のCPOジャケットは、XS・S・M・L・XL・XXLの6サイズ展開。身長166㎝の筆者はLサイズを選びましたが、ふだん着ているサイズでもゆるめにオーバーシルエットで羽織れるよう、少し大きめにできています。そのビッグサイズ感を生かして、上はふわっと、下はぴたっとストレートなバランスで着るのもおすすめ。襟を抜いたリラックスコーデを楽しむなら、ワンサイズ上を選ぶといいかもしれません。

いかがでしたか? 定価¥3990から¥2990にお値下げ中の今こそ購入のチャンスかも!? 厚手なのでもちろん真冬でも着られます。ジーユー(GU)2019秋冬新作アイテムのなかでも売れ筋商品とのこと(プレス談)なので、カラバリ&サイズの在庫があるうちにぜひ試してみてくださいね!

【ジーユー(GU)】公式オンラインストアへ

取材・文/沖島麻美 ※掲載内容には私物および個人の感想を含みます。また、価格や在庫状況を含む商品情報は2019年11月1日時点でのもので、店頭や公式オンラインストアでは予告なく変更になる場合があります。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン