Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

この秋は「ブラックデニム」が使える!30代のおすすめコーデ3選

この秋に買い足したいデニムといえば「ブラックデニム」。スタイリッシュなイメージで楽しめる一方で、トップスを選ばず、どんな色も受け止めてくれる懐の深さも頼もしい。マットなスミ黒からグレー寄りの黒まで、今年はレンジも広め。
 

ブラックデニムとボウタイブラウスのコーデ

レディなブラウスにもお似合い。甘さをセーブしながら品よくカジュアルダウン
体がきれいに見えるテーパードシルエットのブラックデニムに袖コンシャスなボウタイブラウスをコーディネート。足もとはスニーカーでカジュアルにはずすことで、ブラウスの甘さがほどよく中和。ベージュ×ブラックの上品配色で統一すれば、シックで大人っぽい雰囲気にまとまる。デニムパンツ¥22000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥11000/ノーク イヤカフ¥12000/エテ バッグ¥40000/トゥモローランド(エーティーピー) 靴¥6500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

ブラックデニムと淡めピンクのトップスのコーデ

淡めピンクのトップスで辛口な黒デニムをまろやかなイメージに
主張しすぎないやわらかなピンクが黒デニムならではのモード感をくずさず、おしゃれに生かしてくれる。デニムパンツ¥22000(サージ ドド ブルー)・ベルト¥14000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 トップス¥8900/ビームス 公式オンラインショップ(エイトン) 肩にかけたカーディガン¥16000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 時計¥300000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥119000/マルニ 表参道(マルニ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

グレーがかったブラックデニムと白シャツのコーデ

グレーがかった黒なら白シャツ合わせも小粋でこんなに女っぽい
味のあるウォッシュ加工で、まろやかなトーンに仕上がった黒デニム。きりっとした白シャツ合わせもカッコよくなりすぎず、凜とした女っぽさがきわだつ着こなしが実現。デニムパンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) シャツ¥22000/ティッカ ヘッドバンド¥6500/カノエ バングル¥11000・ピアス¥7000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) バッグ¥129000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥100000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/佐藤晴美 取材・原文/野崎久実子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年10月号掲載

【BAILA 10月号はこちらから!】

この秋は「ブラックデニム」が使える!30代のおすすめコーデ3選_4
この秋は「ブラックデニム」が使える!30代のおすすめコーデ3選_5

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン