Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. まとめ

【糖化ケアまとめ】黄ぐすみ、たるみ、ゴワゴワ肌を改善するスキンケア&生活習慣はこちら!

30代になり、今まで体験したことのないエイジングを感じたら、それは“糖化”の始まり。見た目年齢を大きく左右する糖化は今後一生の課題です!糖化取材のマイスター・美容ジャーナリストの小田ユイコさんと皮膚科医の山崎まいこ先生に外側からと内側からの糖化ケアを教えていただきました。

<目次>

1.そもそも糖化って何ですか?

そもそも糖化って何ですか?

糖化は肌を頑固なカチコチ状態に…

糖化とは、ご飯、パン、甘いものなどでとった糖のうち、エネルギーとして使われなかった余った糖がタンパク質とくっつくこと。あぶれた糖があれば肌、血管、骨、眼球など、カラダ中のあらゆるところで糖化が起こる可能性があります。肌で糖化が起こると、肌表面の角層や、真皮のコラーゲンやエラスチンがカチコチになり、シワやたるみの原因に。(山崎先生)

黄ぐすみが糖化の初期サイン

自分の肌が糖化しているかどうかは少々わかりづらいのですが、見極めのポイントはくすみ。透明度がダウンした上に、グレーっぽかったくすみが黄色っぽくなってきたら、糖化を疑ってみて。真っ白な食パンを焼くと黄色っぽくなるのは、食パンに含まれる糖とタンパク質がくっついて糖化を起こしているから。肌にも同じ現象が起こっているのです。(山崎先生)

酸化で活性酸素が糖化に拍車をかけてしまう

同じように甘いものを食べていても、糖化が進む人と進まない人がいます。その差を生むのが「酸化」しているかどうか。紫外線、ストレスや疲れ、大気汚染物質などが原因で発生した活性酸素は、ただでさえ肌を老化させるのに、糖化にも拍車をかけることがわかっています。肌やカラダを酸化させないことも、糖化を防ぐためには重要なのです。(山崎先生)

糖代謝のいい肌とカラダにメンテナンス

余分な糖とタンパク質がくっつきAGE(終末糖化産物)が蓄積される前に、糖化にはいくつかの段階が。途中で分解、代謝されれば、糖化を未然に食い止められます。大事なのは日々のスキンケア。角質層の代謝と、真皮のコラーゲンやエラスチンの糖化を防ぐコスメを選びましょう。また大事なのは内側からの糖化ケア。今からコツコツ行うことで、10年後の透明感、ハリ・弾力が違ってきます。(山崎先生)

見分け方はハリがなくゴワついたら要注意

黄ぐすみとともに、もうひとつの見極めのポイントは手触り。肌に触れたとき硬いと感じたり、内側からはね返すような弾力が以前よりないと感じたら糖化が進んでいるかも。個人差はありますが、30代でも血糖値が高ければ糖化は進むもの。特に、普段の食生活で糖質多めの人、メタボ体質の人は肌も糖化しやすいので気をつけてくださいね。(山崎先生)

2.“角質層の糖化”をオフするケアコスメ6選

ふき取りと洗顔で糖化1年生の進級を阻止

「バイラ世代は、肌の糖化1年生。もちろん進級したくありませんよね(笑)。そのためには、今のうちに、糖化の火種をピシリと絶っておくことが大事。糖化1年生におすすめなのが、肌表面の角質層の糖化ケア。角質層のケラチンタンパクは、夏の紫外線やコロナ禍のストレスで糖がくっつきやすくなっている状態。糖化した角質層を優しくオフする洗顔料とふき取りローションを取り入れるだけで、驚くほど肌がクリアに!また、糖化と同様、角層を黄ぐすみさせるカルボニル化もやっかい。夏終わりの肌にはカルボニル化対策も視野に入れましょう。」(小田さん)

【シャネル】ル ブラン フォーム クレンザー

Yuiko’s Review

「シャネル独自の成分、2yearsパールエキスの勝利!洗顔の段階からカルボニル化をケア。赤ちゃんみたいな清らかな肌に」

シャネル ル ブラン フォーム クレンザー

しっとりとした洗い上がりなのに、残暑の皮脂、汗もすっきり洗い流す洗顔料。きめ細かな泡立ちがやみつきに。150㎖ ¥6820

【エピステーム】ステムサイエンス ウォッシュ

Yuiko’s Review

「洗顔なのに、美容液をつけたあとのような洗い上がり。モチッとした透明肌に。糖化をケアするだけでなく、糖化を助長する酸化もケア!」

エピステーム ステムサイエンス ウォッシュ

糖化をケアするAGディープクリアコンプレックス配合。美容液成分約70%。ふわふわの泡立ち。140㎖ ¥7700/ロート製薬 エピステームコール

【コーセー】 雪肌精 クリア トリートメント エッセンス

Yuiko’s Review

「糖化で硬くなった肌にジュワッとなじんで柔らかくし、黄ぐすんだ角質を負担なくオフ。乳液状の優しい肌当たりで、ふき取りが苦手な人にも」

コーセー 雪肌精 クリア トリートメント エッセンス

ふき取り美容液。抗酸化力の高いハトムギ発酵エキスを配合。糖化の火種となる酸化を防げる。140㎖¥2530(編集部調べ)

【シャネル】 ル ブラン プレローション

Yuiko’s Review

「カルボニル化による黄ぐすみを防ぎ、不要な角質をオフ。心安らぐフローラルウッディの香りは、コロナ禍でたまった心の黄ばみまでオフ」

シャネル ル ブラン プレローション

カルボニル化に働きかけるパールプロテインエキス配合のふき取りローション。毎日続ければ、加速度的に透明感上昇。150㎖ ¥6820

【ポーラ】 B.A ディープクリアライザー

Yuiko’s Review

「ジェルクリームをマッサージしながらなじませ、洗い流す新感覚の洗顔料。たったの一回で、角質層を取り替えたみたいに黄ぐすみを一掃!」

ポーラ B.A ディープクリアライザー

糖化でゴワついた角質をほぐして、カチコチタンパク質を吸着。ほんのりとした温感で心地よさもバツグン!120g ¥13200

【イプサ】リファイニング ローション

Yuiko’s Review

「ザラつきのない吸いつくようななめらか肌に、われながら感動。忘れかけていた肌本来の黄ぐすみのない状態を思い出させてくれます」

イプサ リファイニング ローション

カルボニル化した不要な角質をオフする、ふき取りローション。あとから使うコスメのなじみが格段にアップ。150㎖ ¥8250

vs.糖化!美容医療で美肌貯金

黄ぐすみ、たるみ、肌の硬さが気になる人は美容医療に頼る手も。「糖化に効くのは、たっぷりとビタミンCを与える治療。イオン導入でビタミンCを肌に 入れたり、高濃度ビタミンC点滴で内側からケアしたり。今受けておくと夏疲れも一掃され、透明感もハリ感も取り戻せますよ」(山崎先生)。ビタミンCイ オン導入 ¥4400、高濃度ビタミンC点滴 ¥14300〜

まいこホリスティック スキンクリニック

まいこホリスティック
スキンクリニック
東京都渋谷区代官山町8の6 IDDAIKANYAMA2F
☎03(6712)7015
診療日:火〜金10時〜19時(土〜15時)
㊡日・月・祝日

3.肌の奥へテコ入れできるおすすめコスメ8選

AGEの巣窟になる前に。肌の奥へのテコ入れケアを

「黄ぐすみ、たるみ、肌の硬さが目立ってきたら、肌の奥でハリを支えるコラーゲンやエラスチンの硬化が始まっているサイン。今すぐ肌の内側に働きかけるコスメを取り入れて、糖化を阻止すべき。ブライトニングカテゴリーの製品には糖化にもアプローチするものが多く、メラニン由来のシミやグレーぐすみも同時にケアできて、明るい肌に。奥からはね返すようなハリ肌を今のうちに取り戻しておきましょう。肌の奥で糖とタンパク質が本格的に結びつきAGE(終末糖化産物)の巣窟になってからでは取り返しがつきません。先手先手の糖化ケアを!」(小田さん)

【ディオール 】 スノー アルティメット エッセンス オブ ライト

Yuiko’s Review

「スイスの山岳地帯で可憐に花咲くエーデルワイスのエキスを配合。高い抗酸化力が、糖化の芽を早期に摘み取り。抜けるような透明肌に!」

ディオール スノー アルティメット エッセンス オブ ライト

過剰な皮脂を抑え、ベタつきぐすみもオフ。(医薬部外品)30㎖ ¥17600/パルファン・クリスチャン・ディオール

【SHISEIDO】バイタルパーフェクション Lディファイン ラディアンス フェイスマスク

Yuiko’s Review

「サイコほか4つの植物エキスに、美白成分4MSKを組み合わせた最強糖化ケアマスク。高級クリーニングに出した白シャツのように肌が整います」

SHISEIDO バイタルパーフェクション Lディファイン ラディアンス フェイスマスク

フェイスライン用の耳かけマスクも秀逸。マスク1(医薬部外品)27㎖× 6枚入り・マスク2(フェイスライン用)6枚入り ¥13200

【KANEBO】 イルミネイティング セラムa

Yuiko’s Review

「糖とタンパク質がくっついてできる「表皮AGE」研究に力を注ぐカネボウ。その研究の成果を生かし、夢のように美しい透ける肌を実現」

KANEBO イルミネイティング セラムa

チョウジエキスが表皮AGEを予防。どこまでもクリアな肌に。(医薬部外品)50㎖ ¥22000/カネボウインターナショナルDiv.

【ランコム】 レネルジー M FS クリーム

Yuiko’s Review

「ハリのもとを生み出す母、線維芽細胞を強化するクリーム。コラーゲン、エラスチンを滞りなく生み出し、糖化によるたるみを防いでくれます」

ランコム レネルジー M FS クリーム

真皮のコラーゲンとエラスチンが整い、顔が軽いと感じるほどのリフトアップ効果。糖化を阻止して小顔に。50㎖ ¥14300

【コーセー】ONE BY KOSÉ メラノショット ホワイト D

Yuiko’s Review

「美白成分・コウジ酸は、糖化にもアプローチ。抗酸化に働くレスベラトロールも配合していて、グレーぐすみ、黄ぐすみに至れり尽くせりの処方」

コーセー ONE BY KOSÉ メラノショット ホワイト D

硬くなった肌にもすんなり浸透。瞬時にほぐして、みずみずしい透明肌に。(医薬部外品)40㎖ ¥5830(編集部調べ)

【エストG.P.】コンディショニング セラム ホワイトニング

Yuiko’s Review

「今話題の“オートファジー”に着目し、肌の自浄力をアップ。朝晩の保湿ケアで、賢く糖化しにくい肌へと導く、ローション状セラムです」

エストG.P. コンディショニング セラム ホワイトニング

シミケアしながら糖化を予防。化粧水のように使えて美容液の潤いを与え、明るいハリ肌に。(医薬部外品)100㎖ ¥13200/花王(エスト)

【ディセンシア】ディセンシー エッセンス

Yuiko’s Review

「実はゆらいでいるときに起こりやすい糖化を防ぐ、敏感肌用美容液。繊細な肌を守りつつ、攻めの糖化ケアができるのが嬉しい!」

ディセンシア ディセンシー エッセンス

日中硬くなった肌をふっくらさせ、翌朝には柔らかい肌へと回復させる夜用美容液。(医薬部外品)30g ¥13200

【エスティ ローダー】レジリ マルチ-エフェクト クリーム

Yuiko’s Review

「ホルモンバランスの乱れで起こりやすい糖化をケア。肌からギスギス感が消え、奥からフワッと立ち上がるような幸せ感あふれる肌に」

エスティ ローダー レジリ マルチ-エフェクト クリーム

トリ-ペプチドが真皮にしなやかな新品コラーゲンを増やし、糖化を阻止。うっとりするほどなめらかな肌に。50㎖ ¥14300

4.糖化しにくい体をつくる食事と生活習慣7選

糖化ケアを意識すれば同時にやせ体質に!

「糖化によるエイジングを防ぎたいなら、スキンケアと同時に見直してほしいのが、毎日の食事や生活習慣。AGE(終末糖化産物)が蓄積するような食事やライフスタイルでは、糖化対策スキンケアの効果もダウン。注目すべきは血糖値。糖質過多な食事や、血糖値が急上昇するような食べ方は、糖とタンパク質をくっつきやすくさせ、カラダや肌を糖化させてしまいます。また運動も糖化を避けるのに欠かせません。お気づきのように、糖化しない食事と生活習慣は、すなわちやせ体質をつくること。糖化防止を意識すればコロナ太りも解消します。」(山崎先生)

【NO!糖化習慣1】「焼く」「揚げる」を少なくして「ゆでる」「蒸す」料理を!

【NO!糖化習慣1 】「焼く」「揚げる」を少なくして 「ゆでる」「蒸す」料理を!

唐揚げやこんがり焼いた魚はおいしいですが、量には注意。肉や魚を焼いたり揚げたりすると、食品中のAGE(終末糖化産物)の量がアップし、カラダを糖化させる原因に。タンパク質をとるときもゆでたり蒸したりの調理法でAGEを減らして。

【NO!糖化習慣2】「ベジファースト」の食べる順で血糖値を急上昇させない

【NO!糖化習慣2】「ベジファースト」の食べる順で血糖値を急上昇させない

糖化を進ませる大きな原因は、血糖値の乱高下。空腹時にいきなりおにぎりにかぶりついたりソバをかき込むと血糖値が急上昇。食事のときは繊維質の野菜を先に食べて、血糖値の上昇をゆるやかに。次に肉・魚、最後にご飯などの炭水化物を。

【NO!糖化習慣3】市販の野菜ジュースにご用心。飲むならフレッシュなジュースを

【NO!糖化習慣3】市販の野菜ジュースにご用心。 飲むならフレッシュなジュースを

血糖値を急上昇させる落とし穴ともいえる市販の野菜ジュース。ヘルシーに見えて糖度は高く、糖化の引き金になりかねません。飲むなら、生きた酵素がとれてビタミンも失われていない、作りたてのフレッシュジュースを!

【NO!糖化習慣4】ちょこちょこ食べでドカ食いを防止

【NO!糖化習慣4】ちょこちょこ食べで ドカ食いを防止

小腹が減ったらおやつを。我慢すると、食事のとき炭水化物のドカ食いにつながりがちです。ただし、アイスやケーキなどの甘いものは避けて。ナッツ類、チーズ、カカオ70%以上のチョコレートなど、糖質が低く、少しで満足度の高い食べ物を。

【NO!糖化習慣5】食事中、一度はかむ回数を数えてみる

【NO!糖化習慣5】食事中、一度は かむ回数を数えてみる

ひと口ごとによくかむと、消化のスピードがゆっくりになり、血糖値の急上昇を抑えられます。理想はひと口30回。30回が難しくても、とりあえずかむ回数を数えてみて。意識してかむようになり、自然と回数が増えていきます。

【NO!糖化習慣6】糖質をとりすぎたかなと思ったら即カラダを動かして「返納」

【NO!糖化習慣6】糖質をとりすぎたかなと思ったら 即カラダを動かして「返納」

ラーメンやパスタなど、糖質たっぷりの食事をして、そのあとソファにゴロンでは、血糖値が上がり放題。少々糖質をとりすぎたとしても、掃除や洗濯をしたり、ウォーキングに出かけるなどすぐに動けば血糖値の急上昇を抑えられます。

【NO!糖化習慣7】ヨガだけでなく筋力をアップするプチ運動も

【NO!糖化習慣7】ヨガだけでなく 筋力をアップするプチ運動も

筋力をつけると代謝が上がり、糖がたまりにくいカラダに。糖化を防ぐには運動は必須。ヨガやストレッチだけでなく、積極的に筋トレを。5分でいいので毎日続けることが大事。日によって上半身、下半身、腹筋と分けて行うと継続できます。

糖化ケアサプリでたるみや黄ぐすみを予防

クラージュ440 90粒 ¥96 12/クラージュ

食後血糖値の上昇を抑える。クラージュ440 90粒 ¥9612/クラージュ

デュオ ザ サプリメント MEGURI Beauty90粒 ¥6480/プレミアアンチエイジング

次世代オメガ3脂肪酸といわれるクリアオイルで糖代謝をサポート。デュオ ザ サプリメント MEGURI Beauty90粒 ¥6480/プレミアアンチエイジング

プロポリス300 100粒 ¥8218/山田養蜂場

筋肉を糖化から守るブラジル産プロポリスのサプリ。プロポリス300 100粒 ¥8218/山田養蜂場

リゲイン トリプルフォース(指定医薬部外品) 60錠 ¥4620/アイム

リバオールなどの成分が余分な糖を代謝。リゲイントリプルフォース(指定医薬部外品) 60錠 ¥4620/アイム

教えてくれたのは
小田ユイコさん

美容ジャーナリスト

小田ユイコさん


美容記者歴30年。糖化についても専門家、化粧品メーカーへの取材を続け、自らも糖化しないスキンケア&ライフスタイルを実践。

山崎まいこ先生

まいこホリスティックスキンクリニック

山崎まいこ先生


皮膚科医。インナーケアにも精通し、肌悩みをホリスティックに解決。多忙を極めながらも保つ先生の美肌は、バイラ世代の目標!

撮影/さとうしんすけ パン制作/栗田茉林 イラスト/田中麻里子 取材・原文/小田ユイコ 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年9月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン