Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE

【ダイソー】メイクブラシやスポンジ、最後に洗ったのはいつ…? 使いやすいと評判のクリーナー、噂は本当でした!

毎日使うメイクブラシやスポンジ。
直接肌に使うメイク道具は皮脂や埃などがつきやすく、雑菌が繁殖する可能性があります。
汚れたまま使うとメイクが綺麗に発色しないこともあるので、なるべく清潔に保ちたいですよね。

とはいえ、メイク道具を洗って乾燥させるのは、意外と手間がかかります。
そんなときは、ダイソーのメイクブラシクリーナーと専用洗剤を使えば、簡単に汚れを落とせて乾燥も楽々♡
SNSでダイソーのメイクブラシが絶賛されていますが、お掃除グッズも「使いやすい!」と話題です。

顔のクレンジングと同様に、メイク道具も定期的に綺麗にして美肌を目指しましょう!

<目次>

【ダイソーお掃除グッズ1】メイクブラシドライクリーナー

【ダイソーお掃除グッズ1】メイクブラシドライクリーナーのパッケージ

ダイソーのメイクブラシドライクリーナーは、名前の通り水なしでブラシを綺麗にできる逸品です。
「汚れを完全に落とす」というよりは、日々のお手入れやメイク中に使う色を変えたいときなどにおすすめ♡

【ダイソーお掃除グッズ1】メイクブラシドライクリーナーの付属品

パッケージを開けてみると、本体・スポンジ・蓋の3つのパーツで成り立っています。
スポンジは両面を使える上、汚れたら水洗いができるので、何度でも繰り返して使えるところがポイント◎

【ダイソーお掃除グッズ1】メイクブラシドライクリーナーの使用方法

使い方は簡単。
メイクブラシをクルクルとスポンジの上で滑らせるだけ。
ブラシにパウダーをつけすぎてしまったときに余分な粉を落とす、ブラシを使ったあとの掃除などに使えます。

右側の突起は、小さいブラシの粉を払うのに便利。
アイメイクなど、ひとつのブラシで複数の色を使いたいときに役立ちます◎

商品名:メイクブラシドライクリーナー

価格:110円

商品名:ごくふわっ パウダーブラシ

価格:220円

【ダイソーお掃除グッズ2】メイクブラシクリーナー

【ダイソーお掃除グッズ2】メイクブラシクリーナーのパッケージ

こちらのメイクブラシクリーナーは、本格的にメイクブラシを洗えるタイプ♪
ブラシには気づかぬうちに汚れが蓄積しやすいので、定期的に洗浄しましょう。

【ダイソーお掃除グッズ2】メイクブラシクリーナーの付属品

こちらは、本体・洗浄板・スタンドの3点セット。
洗浄板は柔らかく、目が荒い突起状になっているので、ブラシを傷つけずに奥の汚れまでしっかり洗えます◎

スタンドは、濡れたブラシを立てかけて乾かせる優れもの。
使わないときは、蓋として収納できるところもポイントが高いです♡

【ダイソーお掃除グッズ2】メイクブラシクリーナーの使用例

ブラシを洗うときは、本体に洗浄板をセットし、メイクブラシ専用洗剤を入れて、毛を洗剤につけてくるくると回します。
繊細なブラシの場合は、毛流れに沿って一方向に優しく撫でるように汚れを落とすと◎

大きいブラシや汚れが少ないときなどには、洗剤を水で薄めると、ブラシの付け根まで浸透してしっかりと洗えるでしょう。

さらにしっかりと洗いたいときは、最初は洗浄板を入れずに容器に洗剤だけを入れ、ブラシ全体に行き渡らせるようにするといいでしょう。
ブラシについた洗剤が、しっかりと泡立ちます♪

おすすめは、その後洗浄板と水を入れて、ブラシの中まで洗浄することです。
ブラシの中に溜まったパウダーが落ちて、洗った後の水がカラフルに染まります。

洗剤の量は、ブラシの大きさや汚れ度合いで調整してください。

洗ったあとは、洗剤がブラシに残らないよう、流水でしっかりすすぎましょう。

【ダイソーお掃除グッズ2】メイクブラシスタンドを使ってブラシを乾燥させる方法

洗い終えたら、タオルなどで優しく水気を切り毛流れを整え、付属のブラシスタンドに立てて乾かします。
ブラシを洗ったあとに、立てて乾かせるスタンドがついているのが、衛生的でとても便利♡

【ダイソーお掃除グッズ2】メイクブラシ乾燥のコツ

ブラシが両方についているタイプや小さいブラシなどは、スタンドの上に置いて乾かせます。

ブラシを乾かすときのポイントは、水気を切ったあとに、ブラシの根元を親指と人差し指で押し広げるようにして、写真のように毛先に隙間を開けることです。
ブラシの毛を密着させずに空気を含ませることで、しっかり根元まで乾燥しやすくなります!

乾いたあとは毛流れを整えると、ブラシが長持ちしやすいです♪
ただし、ブラシの種類によって適切なお手入れ方法は変わってくるので、必ずメーカーの取扱注意を確認してから洗浄・乾燥させてください。

商品名:メイクブラシクリーナー

価格:110円

【ダイソーお掃除グッズ3】メイクブラシ専用洗剤とパフ・スポンジ専用洗剤

【ダイソーお掃除グッズ3】メイクブラシ専用洗剤とパフ・スポンジ専用洗剤

ダイソーには、メイク道具を洗うための専用洗剤もあります◎
どちらも80ml、無香料・無着色です。

ブラシのサイズにもよりますが、メイクブラシ用は1回の使用目安は5〜8mlで、およそ10-16回洗えます。
ブラシ全体に洗剤がしっかりと浸透する量を使いましょう♪
パフ・スポンジ用は、1回あたりの使用量の目安は4mlで、およそ20回分。

【ダイソーお掃除グッズ3】メイクブラシ専用洗剤をクリーナーの容器に注ぐ写真

使い方は簡単♪
メイクブラシ用は、容器に洗剤を入れて、洗剤がブラシ全体に染み渡るようにくるくる回すだけ。
ブラシの状態や汚れ具合に合わせて、水を追加してもOKです。

パフ・スポンジ用は、乾いた状態のパフやスポンジの汚れた部分に直接つけ、指先でもみ洗いしましょう。
メイクブラシドライクリーナーのスポンジを洗うときにも使えます。

どちらも洗ったあとは、流水でしっかりとすすいで、根元までしっかり乾いたらお掃除は完了です。

商品名:メイクブラシ専用洗剤、パフ・スポンジ用洗剤

価格:各110円

メイク用品をいつもピカピカにして、美に磨きをかけましょう♪

メイクをするときに、なくてはならないブラシやパフ、スポンジ。
メイク道具をいつも綺麗に保つことで、メイクのノリも良くなり、肌荒れも防げるので一石二鳥です。

ダイソーの便利グッズを使って、手軽に賢くメイク用品のお手入れをしましょう♡

ダイソー公式サイト

取材・文/成島れいか

※記事中の価格はすべて税込み表記です。
※テキストには私物・個人の感想が含まれます。 また、価格や在庫状況を含む商品情報は2021年9月11日時点でのものです。 商品もしくは店舗によって取り扱いのない場合があります。

成島 れいか

Webライター

成島 れいか


百貨店バイヤー、美容部員、世界一周を経て、旅するライターに。新しもの好きなので、高機能かつコスパがいいアイテムを探すのが日課です。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン