「声も老けるんだってば」。心にグサグサ刺さるアンチエイジング名言集!!

2018-02-15 20:00
  • 発売以降、SNSでもじわじわ評判が拡散されている3月号付録「逆算女子のためのアンチエイジングBOOK」、もうご覧いただけましたか? 私自身、入稿の真っ最中であるにも関わらず、つい手に取って読み込んでしまうほどの言葉のパワー! いや、本当にBBB8(8人の美の賢者/BAILA BEAUTY BRAINS)、どの方も説得力の宝庫です。
  • 8人の美の賢者、BBB8が「30歳の自分に会えたら教えてあげたい美容のこと全部」。このフレーズだけでもキャッチーなのですが、彼女たちの今の美しさは1日にしてならず。それぞれがさまざまな美容アイテムを試行錯誤しながら試し、失敗も重ねながら今に至るストーリーに納得したり、感動したり。仕事を忘れて読み込ませるだけの力がありました。どの言葉にも納得の連続だったのですが、特に「そうそう、そうだよね」と共感した一つが、美容ジャーナリスト、鵜飼香子さんの「声も老けるんだってば」。これ、まさに最近実感してること。声って年齢が出る!!!年々低く、くぐもった感じになってる気がする。あと、これはちょっとエイジングとは違うかもしれませんが、話し方の「オバ化」もあいまって、例えば初めての人と電話で話すときに、瞬時に「オバ認定」されてるのではないかと不安な日々なのです。鵜飼さんのアドバイスにあるように「出し方を意識して、キレイな声」、今日から心がけようと思います。
  • 「30歳の私を殴ってでも止めたい“やってはいけない10”」。これ、現在進行形で全部やってました。もはや30歳ではありませんが、言ってくださってありがとう、BBB8! 少しでも今からできることをがんばります。
  • また、名言だけに終わらず、「一生の財産になる30歳からの化粧品選び」をしっかりレクチャーしてくれています。「今、クレンジングに倍額かけると得しかない投資になる」……。クレンジングが大切なことはわかってはいたのですが、帰宅してからの余裕のなさから雑になりすぎていたことを反省。BBB8の一人、松倉HEBE DAIKANYAMA院長の貴子先生が、この中でもオススメしていた「スノウ ザ ラディアント クレンジング」を早速使い始めました! 貴子先生は高校時代からミルク派だったそうで、自分で使いたくてとことんこだわって作ったミルククレンジングなのだそう。突っ張った感じがせず、しっとり。湯船につかりながらのクレンジングタイムが楽しみになっています。何度も言いますが、ありがとう、BBB8!  この付録(いえ、単行本の価値あり!)、これからのバイブルにしていきたいと思います。(編集きっこ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords