3点盛りポイントで好印象なおしゃれ顔! #頑張りたい日の正解大人メイク①

2017-11-11 21:00
  • 彼とのデートや、おめかしして出かける女友達とのディナーの日、張り切ってメイクをしたのに、なぜかトゥーマッチ…ってことありますよね。原因は”頑張る=濃くする”って思い込んでいるからかも! センスのよい大人の"盛り加減"を人気ヘア&メイクKUBOKIさんが指南します。

    まずは“全方位に好感度の高いメイク”をしたい日のメイクから。あそこもここもと、気合を入れたくなるけれど、そこはグッとこらえて、盛るポイントは3カ所までと決めること。ポイントを絞ることで自然と理想の抜け感が出るんです。こなれたおしゃれ顔を目指しましょ。
  • 盛るポイントを見極めて、誰からも好感度なおしゃれ顔に
  • あれもこれも欲張りたくなるのは我慢!ポイントを絞ることがあか抜けへの近道
  • 「メイクを頑張ろうと思うと、つい眉もまつげもチークもリップも全部"のっけ盛り"にしたくなりますよね。でも、それだと印象がケバくなるうえに、たとえば赤リップなど、主張したいポイントが埋もれてしまうおそれが。 物足りなさを感じても"盛るのは3カ所まで"と肝に銘じて抜け感を死守するのが、大人には必須だと思います」(KUBOKIさん)
  • 【◎】頑張りたい日、大人が盛っていいのは3ヶ所まで!
  • 盛りポイント1【適度な存在感が演出できるペンシルで太めのアーチ眉に】印象的でありながらやわらかなムードを宿した太めのアーチ眉で表情に立体感とメリハリをオン。

    How to 眉頭の幅を約1cmに設定。眉頭から眉山に向かって下から眉毛を立ち上げながら描く。眉山から眉じりまでは山の部分がなだらかになるよう意識しながら毛流れに沿って描き足して。

    使ったのはこちら>>
    アイブロウ ペンシル marron ¥ 3000(セット価格)/アディクションビューティ

    盛りポイント2【極細×ダークブラウンのジェルライナーでフレーム感を】さりげなさを気取れるダークブラウンのジェルライナーで目の輪郭を強調しながら目幅に開放感を演出。

    How to 上まぶたの目頭から目じりに向かってきわにスーッと引く。目じりまできたら、まっすぐ5mmくらいオーバーして、フェードアウト。瞳の輪郭をさりげに強調して、目力アップ。

    使ったのはこちら>>
    ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナーBR321¥950(編集部調べ)/コーセー

    盛りポイント3【ビビッドなレッドをぼかし塗り。品よく、ドラマチックに】リップは印象を一気に華やかにしてくれるレッドをチョイス。ラフにぼかすことでこなれて見せて。

    How to ベルベットのようなガーネットレッドのリップをまずは唇の中央部分にだけ直塗り。指で唇全体にぼかして、いったんラフに仕上げる。口角の下の部分だけ綿棒ではみ出したところをぬぐって、清潔感と上品さを。

    使ったのはこちら>>
    サテンリップペンシル9207¥3200/ナーズジャパン

  • 【×】これは危険! ベースも目もともチークも…全部盛ると抜けがなさすぎる!
  • しっかり作ったベースに、印象的な眉、グラデーションで彫り深に仕上げたうえにマスカラをたっぷり塗った目もと、ほてったようなチークに赤リップ......てんこ盛りすぎて、上品さに欠けてしまう。盛るポイントを絞るのってやっぱり大切!
  • レクチャーするのは人気ヘア&メイクアップアーティスト KUBOKIさん

    ビューティ誌やファッション誌をはじめ、 セミナーなど幅広く活躍。間もなく、メンズビューティ本が発売に。http://threepeace.co.jpをチェック!
  • いかがでしたか? ポイントを3つに絞ることでセンスのいい大人の盛りメイクが完成しますよね。ここぞという日にトライしてみて。発売中のBAILA12月号では頑張りたい日のメイクについて、女子会、デートなどシーン別のメイク術も詳しく解説しています。他にも新スーパーバイラーズのヘアちょっ変え、美容プロの300アンサーなど冬に向けて読んでおきたいビューティ記事が満載です。ぜひチェックしてくださいね。
  • ブラウス¥20000/グリード(ベッド&ブレックファスト) ピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ)
撮影/熊木 優(人)〈io〉、小川 剛(物)〈近藤スタジオ〉 ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/三枝こころ 取材・文/石橋里奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up