ショートボブもひとつ結びで今っぽさUP!【“いいね!”を呼び込むヘアアレンジ⑤】

2018-05-10 21:00
  • おしゃれに定評のあるファッションインスタグラマーのヘアアレをチェック! ほぼ毎日アップヘアにするというSHENERYディレクターの川島幸恵さん。まとめることを前提にカットしたショートボブのため、短くてもアレンジしやすいそう。愛用しているヘアオイルやバーム、トレンドの大ぶりイヤリングとのバランスはぜひ参考にして。
  • 短めヘアもアップして大きめイヤリングを主役に
  • 耳に旬の大ぶりアクセサリーをつけるときは、必ず髪をまとめるという川島さん。すっきりまとめつつ、ひと束だけ耳にかぶせて肌感を調整するのがポイント。シンプルなコーディネートにイヤリングの存在感がきわだつ。
  • 2分でOK! How to アレンジ

  • 短い髪もまとまるように、ケアオブヤードのオイルとプロダクトのバームを混ぜてつや出ししつつキープ。


    髪を全部まとめ、耳の高さで強めに結ぶ。この時点では完全に耳に髪をかぶせた状態に。襟足はピンで固定。


    耳の中央に 1 cmほどの幅の 髪を残して、残りは耳にかける。こうすることで全体的な肌感をバランスよく調整。


    最後に髪をつまんでニュアンスを。このとき、あえて束感を残したままつまんでいくことで、立体感が出る。

    ヘアをすっきりまとめたことで、大ぶりのイヤリングが際立ち今っぽさがぐんとアップ。

  • 教えてくれたのは
    SHENERYディレクター 川島幸恵さん(Instagram : @sachie118)
    SHENERYのディレクター。髪はほぼ毎日アップにするため、短くてもうまくまとめるテクニックを豊富に持っている。
  • いかがでしたか? 短くてもアップヘアにできるテクニック、ぜひ参考にしてくださいね。まとめることで全身バランスもよくなりますよ!
    そして、明日5月11日はBAILA6月号の発売日です! ファッション大特集「少ない服でも素敵に見える“小物力”、磨きたい!」をはじめ、「きれい色を着る日の目もと・口もとどうする?」など初夏にぴったりのビューティ記事が大充実。スペシャル別冊「グッチ マイ スクラップブック」もついてきます。ぜひ書店・コンビニでチェックしてくださいね。
撮影/イマキイレカオリ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords