ブームの火付け役。人気のフルーツ“チューハイ”①【関西のイケスポ】

2018-06-22 18:30
  • 昼飲みもOKなチューハイスタンド

  • 関西では「チューハイ」の名がスタンダードだけど、つまりはサワーのこと。昨年辺りから京阪神でじわじわときていたフルーツチューハイブーム。その火付け役のお店をまずはご紹介。

    京都のど真ん中の繁華街ながら、公園もあったり比較的落ち着いた雰囲気の裏寺町。その中でひときわ目立つ黒い建物がチューハイ専門のスタンドバー[SOUR(サワー)]。

  • 夜になるとネオン管のサインが浮かび上がる
  • カフェみたいだけど、カウンター奥には青果店みたいに季節のフルーツがずらり。チューハイのラインナップは、それらの果物を目の前で搾ってくれる「フレッシュ」、凍らせたフルーツをソルベ状にした「冷凍」、スパイスや野菜を使うことも多い「自家製シロップ」の3本柱。日替わりも含め、約20種類ものチューハイがキャッシュオンで楽しめます。
  • 青果の卸に出向いて旬の果物を毎日仕入れる

    カウンターで注文すると目の前で搾ってくれる

    スタイリッシュな内装。夜には人で溢れかえる

  • 夏におすすめのスイカ¥800(税込み)は、ザラッとしたスイカらしい舌触りも感じるほど果汁がたっぷり。「1杯だけのつもり…」がついついいろんな味を試したくなるわけで…。

    国内のみならず、香港でのポップアップショップなど、なんと海外にも進出している注目のお店。祇園の雑居ビルy gionの屋上では、昨年に続き期間限定のサワーガーデンもオープン中。
  • スイカの味がダイレクトに!ごくごく飲めちゃう
【SOUR(サワー)】
住所:京都市中京区裏寺町通四条上ル裏寺町607-19 ヴァントワビル 1F
☎075(231)0778 
営業時間:15:00~24:00 
不定休

取材/天見真里子 撮影/佐藤純子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords