【エンゲージ&マリッジリング】白と桐谷美玲がまとう指先の幸せ

2018-12-01 15:00
  • 混じり気のない白い世界で、桐谷美玲がまとうのは幸せに満ちあふれた輝き。一生に一度のエンゲージ&マリッジは、人生で最高の瞬間を彩り、その先もずっと愛せるものを手に入れて。
  • 世界一Happyな花嫁に寄り添うウエディングリング

  • BVLGARI【ブルガリ】
    センターダイヤモンドのまわりを美しくパヴェが囲み、愛を象徴する輝きをいっそうきわだたせるエンゲージメントリング。ほっそりとしたリングが洗練された指もとへ導く。「マリー・ミー」より初のピンクゴールドが登場したマリッジリングと、ミックス感のある重ねづけを楽しみたい。(上)「インコントロ ダモーレ」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥260000〜・(下)「マリー・ミー」(PG×ダイヤモンド)¥210000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ブラウス¥11800/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店(ユナイテッド トウキョウ)ファー¥32000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)

    【つけたのはコレ♡】そのリングが紡ぐのは“運命の愛の出会い”
    (上)「インコントロ ダモーレ」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥260000〜・(下)「マリー・ミー」(PG×ダイヤモンド)¥210000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ)

    Cartier【カルティエ】
    アラベスク模様の花冠のセッティングが印象的。4つのダイヤモンドがセンターダイヤモンドを抱えるデザインは、支え合う二人の未来のよう。なめらかな曲線のマリッジとセットで。(上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥897500〜・(下)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000・「1895」イヤリング(WG×ダイヤモンド0.32ct)¥843750/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) コート¥200000/エッセンス オブ アナイ(エッセンス オブ アナイ) ワンピース¥34000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ)

    【つけたのはコレ♡】寄り添う二人を表現する唯一無二の輝き
    (上)「バレリーナ」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥897500〜・(下)「バレリーナ カーブ」(Pt×ダイヤモンド)¥300000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

    CHANEL【シャネル】
    グラフィカルなキルティングモチーフがモダンに映える。新作はアームにもダイヤモンドが配され、より華やかなムードに。シンプルで飽きのこないマリッジリングは、香水「シャネル N°5 」のボトルストッパーやパリのヴァンドーム広場をイメージ。(上)「ココ クラッシュ」(Pt×ダイヤモンド0.25ct〜)¥551000〜・(下)「プルミエール プロメス」(YG)¥166000・イヤリング「ココ クラッシュ」(WG×ダイヤモンド)¥582500/シャネル ジャケット¥42000/フィルム(ソブ) キャミソール¥16000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ)

    【つけたのはコレ♡】普遍的なモチーフが変わらぬ愛の象徴に
    (上)「ココ クラッシュ」(Pt×ダイヤモンド0.25ct〜)¥551000〜・(下)「プルミエール プロメス」(YG)¥166000/シャネル

    Tiffany & Co.【ティファニー】
    憧れの一粒ダイヤモンドだからこそ、エメラルドカットで個性を。マイクロパヴェダイヤを配したスリムなリングとのコンビで最高にロマンチックな気分を味わって。それにぴったりとフィットするのがV字のマリッジリング。シャープ感を添え、凜としたたたずまいに。(上)「ティファニー ノヴォ エメラルドカットエンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.23ct〜)¥400000〜・(下)「ティファニー ソレスト V バンド リング」(Pt×ダイヤモンド)¥295000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ワンピース¥28000/アルアバイル(アルアバイル) 帽子¥32000/カオス表参道(ミュールバウアー)

    【つけたのはコレ♡】フェミニンさをたたえるエメラルドカットという選択
    (上)「ティファニー ノヴォ エメラルドカットエンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.23ct〜)¥400000〜・(下)「ティファニー ソレスト V バンド リング」(Pt×ダイヤモンド)¥295000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 

    Van Cleef & Arpels【ヴァン クリーフ&アーペル】
    軽やかでいたずらっぽく指を飾るのは、卓越した輝きを放つ一粒ダイヤモンドとホワイトゴールドのビーズの連なり。デイリースタイルにもなじむスタイリッシュな雰囲気が、おそろいのマリッジリングとの重ねづけでさらに加速。(上)「ペルレ ソリティア」(WG×ダイヤモンド0.3ct~)¥495000~・(下)「ペルレ リング」(WG)¥85000・イヤリング(WG×ダイヤモンド)¥1350000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) コート¥305000/ガリャルダガランテ 表参道店(スプラング) ブラウス¥16000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)

    【つけたのはコレ♡】ダイヤモンドとビーズの粒が遊び心たっぷりに指で躍る
    (上)「ペルレ ソリティア」(WG×ダイヤモンド0.3ct~)¥495000~・(下)「ペルレ リング」(WG)¥85000・イヤリング(WG×ダイヤモンド)¥1350000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル)

    HARRY WINSTON【ハリー・ウィンストン】
    理想的なカットが光を最大限に反射して最高の輝きを放つラウンドカットのダイヤモンド。両サイドのアームには、24石のダイヤモンドで描く光のラインが瞬く。品格が漂うマリッジリングを添えて。(上)「ブリリアント・ラブ・エンゲージメント・リング」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥1310000~・(下)「ブリリアント・ラブ・ウェディングバンド」(Pt×ダイヤモンド)¥820000〜/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン) コート¥200000/エッセンス オブ アナイ ストール¥6500/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ)

    【つけたのはコレ♡】世界一の花嫁にふさわしい透明感のある白い光
    (上)「ブリリアント・ラブ・エンゲージメント・リング」(Pt×ダイヤモンド0.5ct〜)¥1310000~・(下)「ブリリアント・ラブ・ウェディングバンド」(Pt×ダイヤモンド)¥820000〜/ハリー・ウィンストンクライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン)

    Dior【ディオール】
    その名のとおり、バラの茂みからインスピレーションを得たアーティスティックなウエディングリング。センターダイヤモンドのまわりをつたう茎にはトゲも再現され、クラシックでありながらひねりの効いたディテールに胸が高鳴る。フルパヴェのマリッジはあえてイエローゴールドを選び、リズミカルな手もとを演出しても。(上)「ボワ ドゥ ローズ」(WG×ダイヤモンド0.3ct〜)¥475000〜・(下)「ボワ ドゥ ローズ」(YG×ダイヤモンド)¥670000(ともにディオール ファイン ジュエリー)・ジャケット¥460000・ブラウス¥220000(ともにディオール)/クリスチャン ディオール

    【つけたのはコレ♡】指に絡みつくバラの茎は永遠の愛のシンボル
    (上)「ボワ ドゥ ローズ」(WG×ダイヤモンド0.3ct〜)¥475000〜・(下)「ボワ ドゥ ローズ」(YG×ダイヤモンド)¥670000(ともにディオール ファイン ジュエリー)/クリスチャン ディオール

    GUCCI【グッチ】
    一見シンプルな一粒ダイヤモンドのリングかと思いきや、台座がキャットモチーフ! ちゃめっ気たっぷりのグッチワールドにときめいて。ツイストしたアームもまた、そのプレイフルな世界観を後押し。中央のノット(結び目)がアクセントになったリングは、それぞれの道を歩んできた二人の運命的な結びつきを表現。直線的なフォルムにダイヤモンドでしなやかな女らしさを。(上)「ル マルシェ デ メルヴェイユ」(K18WG×ダイヤモンド0.4ct〜)¥690000〜・(下)「グッチ インフィニティ」(日本限定)(K18WG×ダイヤモンド)¥153000・カーディガン¥320000・ドレス¥705000/グッチ ジャパン(グッチ)

    【つけたのはコレ♡】独創的なキャットヘッドモチーフでハッピー感を
    (上)「ル マルシェ デ メルヴェイユ」(K18WG×ダイヤモンド0.4ct〜)¥690000〜・(下)「グッチ インフィニティ」(日本限定)(K18WG×ダイヤモンド)¥153000/グッチ ジャパン(グッチ)

    LOUIS VUITTON【ルイ・ヴィトン】
    モノグラム・フラワーの繊細な花びらにダイヤモンドが贅沢に配されたエンゲージリング。大胆なモチーフを支える2本のアームにもダイヤモンドがきらめき、リュクス感があふれる。同じく、モノグラムフラワーが刻まれたマリッジをお供に。3粒のプリンセス・カットダイヤモンドの光が、ノーブルでやわらかな女性らしさを運ぶ。(上)「バーグ アルダント」(WG×ダイヤモンド0.3ct)¥1355000・(下)「アリアンス モノグラム・アンフィニ」(WG×ダイヤモンド)¥259000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) コート¥200000/ビームス ハウス 丸の内(チンクワンタ) シャツ¥29000/ボウルズ(ハイク)

    【つけたのはコレ♡】アイコニックなモノグラ・フラワーをお守り代わりに
    (上)「バーグ アルダント」(WG×ダイヤモンド0.3ct)¥1355000・(下)「アリアンス モノグラム・アンフィニ」(WG×ダイヤモンド)¥259000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

撮影/三宮幹史(人)、山口恵史(物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/桐谷美玲 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/アワビーズ、タイトルズ ※Pt=プラチナ、WG=ホワイトゴールド、NWG=ナチュラルホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールドの略です ※BAILA2018年12月号別冊付録『婚バイラ』掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords