Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

ポーチ好きすぎるプロの私物傑作ポーチ&貴重な中身拝見(スタイリスト松野裕子さん)

ワーキングウーマンのバッグの中身の“仕分け役”として絶対欠かせない最重要小物【ポーチ】。何を重視してポーチを選ぶか、そして何を入れるのかは人それぞれ。そしてそのこだわりにこそ、人となりをはじめ、生きざままでもが表れる! 今回は“パケ買い”派なスタイリスト松野裕子さんが私物を公開。無類のポーチ好きと名高い松野さんのヘビロテポーチをご紹介!

達人・松野裕子の「寝ても覚めてもとことんポーチで仕分ける人生」

「なによりもルックス重視。気分が高まる愛しいものだけに囲まれて」
「仕事柄とても荷物が多いので、ポーチは整理整頓に欠かせないアイテム。単に好きということもあって、写真の何倍ものポーチを所持しています。“実用性よりとにかく見た目”で選んでいますが、結果、たまたま使い勝手のいいものばかりに。スタイリストの友人からいただいたクリアな猫耳ポーチは、傷むのを避けるため旅行専用に。パイル地のポーチは、ロイヤルハワイアンのオリジナル。ビニールのスクエア大小は、仕事用でともにサカイ ラック。PCとコスメは、アニヤ・ハインドマーチを愛用。可愛すぎるハローキティのキルティングポーチは仕事現場でのウケも抜群なんです!」

ポーチそれぞれには一体何が入っているの?

クリアケースにはパスポート、ペンなど最低限の機内必需品
心地のよいパイル生地ポーチには、お気に入りナイトウェアを
PC専用。背面ポケットには充電器やコンセントを一式
ジュエリー撮影の現場で使用する手袋やクロスをイン
大サイズには撮影時用キャミを。香袋を添えてほのかに香りづけ
旅先で使用するコスメ一式に大きなブラシも仲間入り
形崩れしにくいスクエアポーチには、撮影用インナーをひとまとめに
撮影/魚地武大〈TENT〉 取材/道端舞子 ※BAILA2018年9月号掲載 ※掲載アイテムはすべて私物です