Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

キープすべき手持ちのボトム & この春の着こなしテク4選

クロゼットの中に眠っている、春ボトム。まだまだ使える!キープすべきボトムはどれ? スタイリストの吉村友希さんがジャッジします。この春おすすめの着こなしもcheck!

\よっしーがお手伝い/スタイリスト 吉村友希さん
女性らしく品のあるスタイルに定評があり、数々の女性誌で活躍中。本人もワードローブは常に厳選&更新し、クロゼットがあふれないように徹底。

去年の春ボトム、キープすべきはこれ!

センタープレスパンツ
センタープレスパンツ-2
リブニットレギンス-1
リブニットレギンス-2
プリーツスカート-1
プリーツスカート-2
ラベンダー色スカート-1
ラベンダー色スカート-2
ストレートの【センタープレスパンツ】 着回し自在なきれい見えの黒は出番率高し! 「ほどよく厚みのあるテーパードパンツは、オンスタイルにはもちろん、Tシャツを合わせてカジュアルに着こなすのもおすすめ」
この春はこう着る! スカーフ投入で感度の高いオンスタイルに 「リブニットを合わせトレンチを羽織ったシンプルなコーディネートに、今年だったらスカーフを首もとに加えて、レトロな味つけを」
地厚な【リブニットレギンス】 春もブーム続行。レイヤードに活躍! 「ロングスカートや長めのワンピがはやっているので、レイヤードの名脇役として使えます。ベーシックな黒は特に重宝しますね」
この春はこう着る! ワンピの下に仕込むだけでこなれ感が加速 「シャツワンピの下にレイヤードすれば、ほっこり感が払拭され、都会的なおしゃれ感がアップ! 手持ちワンピの気分転換にもおすすめ」
細めプリーツスカート 細かなプリーツとほのかなつやも女っぽい 「相変わらずトレンドのプリーツは、足首が少し見える長丈がキーワード。シンプルな黒は、トップスで明度を上げて春仕様に」
この春はこう着る! スウェットでカジュアルに振り切って 「女らしいプリーツをあえてカジュアルに着くずすのも素敵。スウェットとハイカットスニーカーで、こなれ感と女らしさを両立させて」
ラベンダー色スカート ひざ下丈のフレアなら大人の可愛げがかなう 「去年の流行カラーですが、今季も出ているのでセーフ。ボリュームがあるから、トップスはタイトにまとめると洗練されます」
この春はこう着る! 落ち着いたグレーを合わせ甘さを引き算 「スカートのラベンダーを軸に、グレーのカットソーとパンプスで甘さを中和させて。可愛げがほどよい好感度抜群なレディなスタイルに」
センタープレスパンツ
センタープレスパンツ-2
リブニットレギンス-1
リブニットレギンス-2
プリーツスカート-1
プリーツスカート-2
ラベンダー色スカート-1
ラベンダー色スカート-2
撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/吉村友希 イラスト/ユリコフ・カワヒロ 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年3月号掲載