Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION

旅立ちはグローブ・トロッターとともに

旅立ちはグローブ・トロッターとともに_1
オレンジ色のヴァニティケースを持つダコタ・ジョンソン (c)WENN/amanaimages
グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)の創業は1897年。かつてダイアナ妃も愛用したことで知られ、とくに英国セレブのあいだで持つ人が多い人気トランクメーカー。日本でもおしゃれ名品としてますます注目度がアップしている英国老舗ブランドです。

オレンジ色のヴァニティケースが、オール黒の着こなしのなかでひときわ目をひいたのは、女優のダコタ・ジョンソン。出演作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が2016年の最低映画賞「ラジー賞」を最多部門で受賞してしまったものの、ただいま続編の『フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー』を絶賛撮影中の彼女。ヒースロー空港でキャッチされた際に、手にグローブ・トロッターのケースを握りしめていました。
旅立ちはグローブ・トロッターとともに_2
Kate Moss (c)FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages
旅立ちはグローブ・トロッターとともに_3
photo through Instagram@globe_trotter1897 by Globe-Trotter
英国在住のモデル、ケイト・モスもやはり旅にはグローブ・トロッターがお気に入り。ルイ・ヴィトンなど他のブランドのスーツケースをも持っているけれど、グローブ・トロッターにかんしては色違いで所有。なかでもこの白い「サファリ」は日本でも大人気のカラーリングです。
旅立ちはグローブ・トロッターとともに_4
ソフィア・サンチェス・デ・ベタクも複数使い photo through Instagram@globe_tortter1897 by Globe-Trotter
インフルエンサーのソフィア・サンチェス・デ・ベタクは、色をそろえて複数使い。ちなみに、アルゼンチン出身、パリ在住の彼女は30代。インスタグラムのフォロワー数も8万人越えで、アートディレクターやエディターとしても活躍、メゾンのフロントローの常連でもあり、今後も注目したいひとりです。グローブ・トロッターとはパートナーシップを結び、限定コレクションのデザインにも関わっている模様。
旅立ちはグローブ・トロッターとともに_5
エディ・レッドメインは二個 (c)INF/amanaimages
グローブ・トロッターの愛用者はもちろん女性セレブだけではありません。かつてデヴィッド・ベッカムも愛用しているところを撮られていましたが、男性セレブのなかで最も持っている姿を撮られているのが俳優のエディ・レッドメイン。以前もこちらのサイトでお届けした彼のエアポートスタイル、手元には2種類のグローブ・トロッターが! 手で持つとまあまあ重量があるグローブ・トロッターですが、二個ともひょいともって颯爽と歩く様子・・・さすがにかっこいい!
旅立ちはグローブ・トロッターとともに_6
2014年11月11日に撮られたエディの写真 (c)WENN/amanaimages
いつから使っているのか、ためしにちょっとさかのぼってみて見つけた一枚がこの写真。2014年11月に撮られています。手にはすでに使いなじんだ様子のグローブ・トロッター。海外のメディアではこのトランクの様子を“レトロ”や“アンティーク”なスーツケースだと表現しているところもありました。もう少し過去までさかのぼって、彼がいつから使っているのか、きちんと判明させたらまたお伝えしますね!
旅立ちはグローブ・トロッターとともに_7
2016年現在も同じスーツケースとスニーカーを愛用 (c)WENN/amanaimages
ちなみにエディ、スーツケースだけでなく、スニーカーまで長く愛用していることが判明。こちらは2016年1月に撮られたもの。さきほどのと同じグローブ・トロッターのスーツケースに、グレーのコンバースです。旅立つ時は愛着のあるものと、というのがきっと彼のスタイルなんでしょうね♡
ゴールデンウィークや夏休みのご予定はもうお決まりですか? スーツケースはこれから、という方もいらっしゃいますよね。グローブ・トロッターのスーツケースは、けっして安い買い物ではありませんが、愛用者はリピーターでもある、という話も(実は筆者も長年愛用しています)。ずっと使える名品のひとつとして、いつか買いたい憧れの逸品として。そしてセレブとおそろい!のアイテムとして、注目してみるのもいいかもしれません♪
文/絵都針子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン