Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle

【ある日、神保町で】チェコのビール、ピルスナー・ウルケルをゴクゴク、プハー

行くべきお店は神保町のミロンガ。アルゼンチンタンゴが流れる店内で本日いただくのはチェコのビール、ピルスナー・ウルケル。
ピルスナー ウルケル
平日はもちろん、土日もやってるありがたい喫茶店、ミロンガ。前回はドイツのイェバー ピルスナーを紹介したのですが、今回は同じピルスナーでもFrom チェコです。

ピルスナーなので、すっきり飲みやすいのですが、やや苦味あり。私はむしろそれが欲しくてこれを頼んだりするんですが、苦味以上に惹かれるのは「チェコ」というところかも。行ったことない! 行ってみたい!

泡もきめ細かく、たとえば蒸し暑い夏に飲むと、すっきり暑さが払われる感じ。かといって物足りないということはなく、鼻腔をくすぐるホップの香りは、万が一お昼からいただく場合は心地よい罪悪感をもたらしてくれます♡
ウルケルとは原点という意味があるんだそうです
ちなみに上の写真は別の場所で飲んだときに撮ったもの。なんだ、神保町じゃなくてもウルケル飲んでるじゃん、と思われるかもしれませんが、神保町のミロンガの、ムードある店内でいただくのがまたおすすめなのです。
神保町にいらしたらぜひ。
神保町じゃなくても、喉が乾いたらピルスナー・ウルケルをぜひ。でもお互い飲み過ぎには気をつけましょうね

(副編Y)