Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

「黒ワンピース」は小物で味付け!レディにもカジュアルにも変幻自在!

シックにもカジュアルにも着られる黒ワンピースは小物で表情を変えて楽しんで。この夏は、涼感のあるブルーの透けシャツを合わせたり、スポーティなサンダルを合わせたりするのもおすすめです。どんなに小物で遊んでも、ちゃんと女らしく決まるのが黒ワンピースの良いところ。

1.涼やか仕上げ

閉じて着る

涼感たっぷりの色や素材でとびきり軽やかな“夏の黒”を演出

ブルーの透けシャツとバッグで黒を軽快に仕上げつつ、PVCサンダルでヌーディな足もとに。さらにクールなシルバージュエリーで涼感を底上げ。ワンピース¥22000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ネックレス¥32000・リング¥27000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 靴¥23000/ツル バイ マリコ オイカワ シャツ¥32000/RHC ロンハーマン(エリーン)

「黒ワンピース」は小物で味付け!レディにもカジュアルにも変幻自在!_2

バッグ¥33000/コード(ヴァジック)

サンダル

靴¥23000/ツル バイ マリコ オイカワ

ネックレス

ネックレス¥32000/ジョリー&コー(イディアライト)

2.スポーティ仕上げ

スポーティ仕上げ

ワンピースにちゃんと品があるからボーイッシュな味つけも女らしく決まる

揺れ感のあるティアードワンピースなら、こんなミックスもちょうどいいカジュアル感に。ボーイッシュな小物は渋めの色で統一すると、やんちゃになりすぎずうまくいく。ワンピース¥22000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) キャップ¥9200/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) ピアス¥18000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) 靴¥11000/デッカーズジャパン(テバ)

帽子

キャップ¥9200/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) 

バッグ

バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル)

サンダル

靴¥11000/デッカーズジャパン(テバ)

3.クラシカル仕上げ

クラシカル仕上げ

かっちりバッグときゃしゃなサンダル。レディな小物が黒のエレガントさを引き出して

特別感のある着こなしへドレスアップできるのも、ノーブルな黒ワンピースだからこそ。ワンピース¥22000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) バッグ¥345000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥65000/スタニングルアー 青山店(アレクサンドル バーマン) ヘアピン¥900/お世話や(Osewaya) サングラス¥47000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥16000(アガット)・リング¥180000(アガット・アンドメモリア)/アガット ベルト¥15000/カオス丸の内(メゾン ボワネ)

バッグ

バッグ¥345000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 

サンダル

靴¥65000/スタニングルアー 青山店(アレクサンドル バーマン)

撮影/山本雄生(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ヨンア 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載