Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!

スタイリッシュなサンローランのiPhoneケースや、ビビッドな配色のロエベのミニカードホルダーなど、憧れブランドのスモールレザーグッズ6選をご紹介します!

スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_1
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_2
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_3
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_4
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_5
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_6
【CHANEL】
「ミニでもシャネルらしさは満点。小さいポーチつきがたまらない!」(編集マフユ)
モノトーンのツイード素材にダイヤモンド形のキルティング、そしてCCロゴを大胆にあしらったアイコニックなデザインがインパクト大。モノトーンでも、ゴールドチェーンと生地に織り込まれたシルバーの糸で、ぐっと華のある印象になる。ニバッグとして持ってもとびきり可愛い。チェーンつきポーチ¥209000/シャネル(シャネル)
【LOEWE】
「ポジティブな配色にぐっとくる。薄型で幅を取らないのもうれしい!」(ライターH)
なめらかな手ざわりのスムースレザーと、オレンジ×ピンクのモダンな配色で魅せるデザイン。バッグの中で幅を取らない、マチなしの薄型ケース。内側にはキーリングつきなので、カード入れとしてだけでなく、キーホルダーやチャームなどさまざまな用途で使えそう。ミニカードホルダー(7.5×13×1)¥42000/ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ)
【DIOR】
「小さくても、存在感は絶大。バッグのチャームとしてつけたい」(編集マフユ)
ブランドロゴをあしらったキャンバス地×レザーのAirPodsケースは、ファスナーをあけると開口部が大きく開いて中身が取り出しやすい。内側はケース状になっており、見た目以上の収納力。長めに設定されたレザーストラップで、バッグなどにチャームとしてつけても素敵。ポーチ(8×6×1.8)¥37000/クリスチャン ディオール(ディオール)
【Saint Laurent】
「シックだけれどキャッチーさもある大人にちょうどいいデザイン」(編集マフユ)
リュクスな白レザーに、黒の小さなスクエアをドット状に並べた、スタイリッシュなデザイン。ハードタイプなので、丈夫で持ちやすい。内側にはカード入れもついており、必要最低限のものをひとつにして身軽に出かけられそう。iPhoneケース(14.5×8×1.5)¥46000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)
【LOUIS VUITTON】
「アクセサリー感覚で身につけられるファッション性の高さが魅力」(スタイリストS)
新たに登場したグラフィカルな「モノグラムLVポップ」シリーズから、エンベロップ型のミニポシェットをピックアップ。ボタンを外すと、上下がぱかっと大きく開く仕組み。チェーンネックレスになっているので、ときにはアクセサリー感覚でコーディネートして。「キリガミ・ネックレス」(7×9.8×1)¥81000(予定価格)/ルイ・ヴィトン クライアントサービス
【FENDI】
「小荷物派の私は、これひとつで。機能性もユニークさもあるのがいい」(ライターH)
バッグの中でも見つけやすい鮮やかなイエローのカーフレザーに、ナノサイズのバゲットが一体になった、フェンディらしいiPhoneケース。取り外しもできる細いゴールドチェーンがついており、なにげなく手に提げた姿もエレガントに決まる。内側にはカード入れつき。iPhoneケース(15.5×8.5×1)¥87000/フェンディ ジャパン(フェンディ)
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_1
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_2
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_3
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_4
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_5
スマホケースもミニポーチも。憧れブランドの小物で秋めきたい!_1_6

撮影/さとうしんすけ スタイリスト/斉藤くみ 取材・文/東原妙子 ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年9月号掲載