Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

エルメスの時計「Hウォッチ」 【ブランドフォーカス】

1998年、“二重巻きストラップ”という斬新なアイデアで、時計をファッショナブルにまとう楽しさを打ち出したエルメス。なかでも、メゾンのイニシャルがケースにあしらわれた「Hウォッチ」は人気の逸品。最新作ではレザーストラップにパンチングが施され、いっそうモダンな表情に。いつにも増して 厳しい暑さだった夏を過ぎ、おしゃれもそろそろ“こっくりした”ものが恋しくなる季節。透かし模様がアクセントになった上質な黒レザーと、ゴールド色のケースのコントラストが美しい一本でまずは手もとから秋らしくアップデート。

エルメスの時計「Hウォッチ」

エルメス

クリーンなホワイトラッカーの文字盤に、4つのインデックスのみのシンプルで見やすいデザイン。幾何学的なパンチングが施されたレザーストラップにはクラフツマンシップが宿る。

時計「Hウォッチ」(SS)¥ 361000・ブレスレット(SV)¥161000・ニット¥177000・デニムパンツ¥152000・ベレー帽¥57000/エルメスジャポン(エルメス)

エルメス公式サイトはこちらから

撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉  スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢  取材・文/伊藤真知 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※SS=ステンレススティール、SV=シルバーの略です